斉藤和義 – 俺たちのサーカス


俺たちのサーカス

俺たちのサーカス

斉藤和義

作曲:斉藤和義
作詞︰斉藤和義

歌詞

サーカスを見に行くんだ 洗車したての車で
遥か遠く輝いている あの橋の向こうまで

象の鼻触れるかな 空中ブランコやるかな
ライオンが逃げ出したら あの海へ飛び込め

さぁ 窓を開けて もっと ボリュームあげて

行こう 俺たちの行く先を 冷めた誰かが笑うけど
まだ誰も見たことのない 俺たちのサーカスへ

道端 雪だるまは それは見事な出来栄え
春風 溶かしていく そしてまた流れていく

さぁ もう少しだ もっと 歌も唄おう

行こう 俺たちの行く先を お日様はきっと照らすだろう
もし怖いピエロに出会っても 君の手を握るよ

行こう 俺たちの行く先を 冷めた誰かが笑うけど
まだ誰も見たことのない あの橋の向こうまで
あの空の向こうまで 俺たちのサーカスへ

発売日:2022 05 11

斉藤和義の新曲「俺たちのサーカス」が、全国のENEOSセルフサービスステーションで使えるスピード決済ツール “EneKey” の<ENEOS「春のEneKeyキャンペーン」テーマソング>に決定した。

このテーマソング用に書き下ろした楽曲を使用した、WEB CM「EneKey×俺たちのサーカス」が現在公開中。CMでは新生活を迎えるいろんな人のクルマの中で、斉藤和義が新しい門出を応援しているかのように、「俺たちのサーカス」を一緒に歌っている様子をアニメーションやCGで表現。新生活も「ラクにいこう」というメッセージを伝達するWEB CMとなっている。

キャラクターデザインはイラストレーターの南條沙歩が担当。爽快感あふれる演出になっており、ドライブに出かけたくなるようなCMに仕上がった。

また、EneKeyを利用してガソリン・軽由を給油すると参加できる「春のEneKeyキャンペーン」が6月30日(木)まで開催中。このキャンペーンは【斉藤フタ義のEneKeyバージョン】や【斉藤工務店ウィンドブレーカーEneKeyロゴ入りバージョン】などが当たるキャンペーンだ。

新曲「俺たちのサーカス」は5月11日(水)より配信スタート。4月29日(金)よりiTunes プレオーダー(予約注文)、Apple Music、Spotifyのライブラリ追加予約がスタートしており、ライブラリ追加予約をするとスマホ壁紙がもらえるキャンペーンも実施されている。