日向ハル – 目隠し


目隠し

目隠し

日向ハル

作曲:小野秀幸
作詞︰土岐麻子

歌詞

ひといきれ 市場のネオンが
壁に映す人々の影
大きなけもののシルエット
騙し合いする

路地の奥の月影の部屋
誰も知らないこの場所では
あなたのことはなにもきかず
放っておくから

その美しい心 傷つけ 生きるやつら
憎けりゃ憎み
いつかは逃げ出してほしい

やさしいひとよ
強くなるな
火薬が赤く
夜を染めても
目隠しで
ここにいて

自ら旅立った誰かは
他人に打ち明けるくらいなら
ひとりで苦しみ抜くことを
選んだのかも

あなたが選ぶどんな答えも
寄り添うけど そんな私がここにいること
知っていて

やさしいひとよ
私の肩へ
顔をうずめ
1000を数えて
目隠しで
ここにいて

やさしいひとよ
強くなるな
火薬が赤く
夜を染めても

いとしいひとよ
私の肩へ
顔をうずめ
すべて忘れて
目隠しで
ここにいて

発売日:2021 01 17