早見沙織 – 透明シンガー


透明シンガー

透明シンガー

早見沙織

作曲:ぷす(fromツユ)
作詞︰早見沙織

歌詞

子供の頃に描いていた
小さな夢があった
色褪せないまま今も
まだ胸の中 消えないよ

なんで なんで なんで いつも届かない
叶えたい本当の気持ちを
声に出す勇気が欲しい
私の声よ 全部 全部 届いてよ
透明シンガー
「なのよ」って今も叫んでる

おんなじに笑って
おんなじに語って
温度感合わせてみて
手に入れた安心感

右向けよ左で ひとつはみ出したら
先生も友達も 誰も見てくれないな

追いかけた明日が 消えていく

なんで なんで なんで いつも届かない
叶えたい本当の気持ちを
声に出す勇気が欲しい
私の声よ 全部 全部 届いてよ
透明シンガー
「なのよ」って今も叫んでる

可愛くないよねって
才能ないよねって
あの子の言葉に
自信とか無くなって

ひとりの帰り道
誰もいなくなって
透き通った瞼から
音もなく涙がこぼれた

物語の意味を 探してる

なんで なんで 一生懸命じゃダメなの?
決められたレールを走る
真面目な優等生じゃない
私の将来 全部 全部 自由でしょ
透明シンガー
「だよね?」って今も叫んでる

孤独な真夜中にのまれても閉ざすな
逃げだしたい 逃げたくない
こんなとこじゃ終われない

子供の頃に描いていた
小さな夢があった
色褪せないまま今も
まだ胸の中 声を出し続けるよ

なんで なんで なんで いつも届かない
叶えたい本当の気持ちに
真っ直ぐに生きていたい
私の声よ 全部 全部 届いてよ
透明シンガー
「なのよ」って今も叫んで

泣いて 笑って 一生懸命に生きたい
透明な私のままで
鮮やかに色づくから
あなたの声を全部 全部 聞かせてよ
透明シンガー
「だから」って今も叫ぶよ
だって今が続くから
ずっと声を出し続けるよ

きっと。

発売日:2021 02 17