星野源 – 折り合い


折り合い

折り合い

星野源

作曲:星野源
作詞︰星野源

歌詞

君の着信に 開く封筒は
踊り叱る 赤い絵文字が
あの日隠し事 したのばれたから
謝り方 考えなきゃな

いつもの 僕らを
見ればまあまあ 平和なんだろう
可愛げのある危機と
そうじゃない方 胸に抱いて

愛してるよ君を
探してるよいつも
他人のようで違う
2人の折り合いを

愛してるよ君を
探してるよいつも
家族のように映る
2人の折り合いを

こんな時さえも 誕生日は来て
祝うだろう 日々は続けと

「うん、ごめんなさい」
から始まるStyle
バカ極まる毎度のことだが
慣れてるわけじゃない
藁をつかめ テレビとかね
気分変えるのに最適だ
えー
多分漏れずクソみたいな話題
観るくらいなら君と喧嘩していたい
神へアーメン君への謝罪
まだ隠れラーメン食べたのしょない

どこへ行くの僕ら
いがみ合うよ彼ら
空は晴れて風は
髪を撫でていくわ

家の中で僕ら
道の上で僕ら
空は晴れて風は
心撫でていくわ

愛してるよ君を
探してるよいつも
他人のようで違う
2人の折り合いを

愛してるよ君を
探してるよいつも
家族のように映る
2人の折り合いを

発売日:2020 06 19

星野源の最新楽曲『折り合い』が、本日6月19日にサプライズリリースされた。

星野源は新型コロナウイルスによる外出自粛期間中に楽曲『うちで踊ろう』を発表。その想いに賛同したアーティストやファンが、様々な工夫を凝らしてコラボレーションし、社会現象化するなど、コロナ禍でも音楽シーンを盛り上げた。さらに、2016年に出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の特別編も大好調で、主演を務める新ドラマ『MIU404』のスタートも目前となっている。そんな中での最新楽曲の発表は、ファンも驚くサプライズとなった。

『折り合い』は星野源がDAWを使用し、打ち込みによるトラック制作からヴォーカル録音まで全て自宅で完成させた楽曲だ。また、配信と同時に『折り合い』のミュージックビデオも「星野源 YouTube オフィシャルチャンネル」にて公開がスタート。星野源と女優・石橋静河が出演したミュージックビデオは、“日常”をそれぞれ別の部屋で過ごす男女の姿を描いた作品となっており、ディレクションは映画監督の三宅唱(『THE COCKPIT』『きみの鳥はうたえる』『呪怨: 呪いの家』など)が担当。まさに「コロナ禍で生まれたラブソング」と呼ぶべき楽曲に仕上がっている。