木吉鉄平 – もうすぐ戻る、その場所で


もうすぐ戻る、その場所で
木吉鉄平(浜田賢二)

黒子のバスケ イメージソング

作曲:星和生
作詞︰こだまさおり

歌詞

窓の向こうで巡る季節に 置いてかれないように
抑えきれない逸る気持ちを そのまま希望にして

みんな頑張っている それが伝わるから

どこにいても 同じ時を戦ってきたよ
終わってないあの続きを 取り戻すために
一度きりの今日に懸ける たくさんの思い
やり遂げたい未来がある あの場所へ帰るんだ

増えたチカラで見える景色は また違うものになるね
後悔なんてそこにはないさ 一緒に立てるんだから

きっと大丈夫だ 全部たのしめるよ

どんな時も 同じ夢を追いかけていこう
風が吹いて あのチームも新しくなって
悩みながらもがきながら アイツらともっと
この身体が壊れたって 最後まで走りたい

どこにいても 同じ時を戦ってきたよ
終わってないあの続きを 取り戻すために
一度きりの今日に懸ける たくさんの思い
やり遂げたい未来がある あの場所へ帰るんだ