松尾太陽 – マンションA棟


ものがたり マンションA棟

マンションA棟

松尾太陽 (超特急)

ものがたり

作曲:さかいゆう
作詞︰おかもとえみ

歌詞

火曜日から止まったままの時計と
脱ぎ捨てたシャツが睨む
気づかないフリしている時代

ありきたりな希望を並べてみては
叶わない今を嘆くあからさまな事態

夢から覚めたアタシ綺麗?

マンションA棟3階で昨日の涙探して
魅せて壊してこんなものか、と笑っちゃうわ

上の階ではしゃいでる子供たちは
世界のリズム刻んで
革命起こす前

踊るわドアを開けた先で

マンションへと続くの期待はずれのこの町で
もがき続けて空のボトルに吐き出したいの

夢にも見ない今日を嘆く

マンションA棟3階で昨日の涙探して
魅せて壊してこんなものか、と笑えば

どこまで続くの?アタシの声届くかしら
せめて最後はとびきりの笑顔でいたいわ

302
インターホン
今日も
応答なし

発売日:2021 09 08