桜エビ~ず – それは月曜日の9時のように


それは月曜日の9時のように

それは月曜日の9時のように

桜エビ~ず

作曲:ONIGAWARA
作詞︰竹内サティフォ

歌詞

味のしないチューイングガムも吐き出せないよ
君がくれたからもったいないよ
ah,渋滞も気にならない
横顔はまるで絶景百選
東京タワーから見たらきっと
私達米粒みたいだな
なんてこと考えたら
お腹が減っちゃった

選んだお気にのプレイリスト
エンドレスリピート
最後のバラード
それなのにまだ
私達イントロにもなれない

ラブストーリーの言うとおり
それは月曜日の9時のように
“ラブストーリーは突然に”
ギターのリズムに合わせて始まるよ
月曜日から日曜日まで
ずっと一緒にいたいよベイビー
ラブストーリーの言うとおり
神様なんていらないよ
君がいるから

お台場の方までいっちゃおうよ
予定通りにはいかなくていい
東京タワー背にして
横顔にキスしたい

お昼はカフェでワンプレート
夜はフルコース
最後のデザート君と食べるの
チョコレイト溶けてなくなる前に

ラブストーリーの言うとおり
それは月曜日の9時のように
“ラブストーリーは突然に”
ギターのリズムに合わせて始まるよ
月曜日から日曜日まで
ずっと一緒にいたいよベイビー
ラブストーリーの言うとおり
神様なんていらないよ
君がいるから

I love you.
何万回でも言いたいよ
大丈夫ってきみが言う
もうすぐさ
トンネルを抜けたら

見えてきたよ光
あの光
君との未来
二人ストーリー
月曜日でも日曜日でも関係ない
君に会いたい
ラブストーリーの言うとおり
この物語フィクションじゃない
再放送はされない
だから今、目の前の君に愛を誓うよ

発売日:2019 03 29