氷川きよし – Glamorous Butterfly


氷川きよし - Glamorous Butterfly

Glamorous Butterfly

氷川きよし

作曲:大黒摩季
作詞︰大黒摩季

歌詞

ひらり ひらり 花びらのよう
咲いて 散って また微笑って

さぁ Wake Up さぁ Make Up 綺麗になるのよ
It’s pleasure, It’s pressure 強がり背伸びしては
Don’t Wake Up No Make Up 影に追いこされ

一人怯えて孤独になって
心 捨てた先に何があるの?

Ah~

私はわたし 誰のものでもない
上辺の愛や友情はもういらない
恋しくて求めて愛に溺れる
馬鹿でも 一途になれるなら幸せだわ

Glamorous Butterfly 飛べ
(Let me tell you)

甘い 蜜は どこにあるの?
手近な華は ほろ苦くて

ねえ Lover Discover あなたも同じね
カタチ 経験値 結局は 利用価値

Yes, Kiss Me And Hug Me それだけでわたし
優しくなれる 強くなれるの
確かな絆があれば全て捧げるのに

無いなら もう何一つあげない

嘘なら嘘でいい つき通して
痛くても素敵な恋だったと思わせて
冷たく艶やかなサヨナラをあげる
チラつかせるばかりのものを 愛とは呼ばない
Glamorous Butterfly 放て

私はわたし 誰のものでもない
何かに染められて変わったわけじゃない
偽りの自分を作って飾って
泣き虫で脆いプライド ナイーブさを守ってただけ さぁ

裸のココロで

両手広げて自由に羽撃くの
何も捨てず 何も悔やまず 抱き締めて
流した涙よ輝け プリズムになれ
そう ありのままが美しい 蝶のように

Glamorous Butterfly 飛べ

Glamorous Butterfly
Glamorous Butterfly

発売日:2021 08 24

「Glamorous Butterfly」は大黒摩季の書き下ろしによる楽曲。同曲について、氷川は「大黒摩季さんにどうしても書いてもらいたくて。本当に(自分の)気持ちをボンボン、ボンボン、摩季さんに伝えたら、全部、かたちにしてくださいました。なんかそのまんま自分の想いをまとめてくれたんじゃないかなっていうふうに思います。すごくまたこれも好きな曲になりました」とコメントした。

ミュージックビデオは6月に東京都内のスタジオで制作。氷川がアルバムのジャケットの衣装でバンドを従えて歌う、楽曲のグルーヴ感を伝える映像となっており、シャクヤクを持ったシーンも合わせてアルバムアートワークとリンクした映像に仕上がっている。

氷川は「ジャケット写真の衣装とともに、そしてボンデージな衣装とともに。すごくいい映像になったと思うし、ちょっとセクシーすぎて、最後のほうは気をつけて観ていただきたいなと思います(笑)。私は私。誰のものでもないっていう、あなたの人生を歩みましょう」と語っている。