生活は忘れて – ひとりごと


生活は忘れて - ひとりごと 歌詞 MV

ひとりごと

生活は忘れて

作曲:生活は忘れて
作詞︰生活は忘れて

歌詞

そんな話は今日も
ずっと変わりはしないだろう
きっとあの日がなくなって
あなたはどこかに行ってしまう
きっとそこには誰もいない
ずっと変わりはしないから
もっと暮らしを求めて
きっといけるさ

さいごくらいはずっとねあなたといたいでしょ
さいごの暮らしは全部あなたといたいね
どんな先になったか
わかってたって言っても
そんなものに理解は無いんだ
そんな事じゃなくてさ
単純な話さ
繰り返しばかり
知らないか

互いの手をひいてさ
知らない知らないの一点張り
でもそうきっと
僕らの果て
当たり前だと思っていた
事ばかりに囲まれては
そんな事は言ってられない様な
暮らしが続く

目まぐるしく移りゆく走馬灯
そんなものは見たくはないでしょ
からかいあってはすれ違ってさ
擦れて擦り切れたそのままで
さいごくらいは暗い暗い中
楽しいなって思っていたい
思い出の影がちら ちら ちら
あなたの影の事だよ

互いの手をひいてさ
知らない知らないの一点張り
でもそうきっと
僕らの果て
当たり前だと思っていた
事ばかりに囲まれては
そんな事は言ってられない様な
暮らしが続く

頭の中残っていた
あなたとの暮らしは
置いていってしまうけれどね
それでいいんだ
曖昧にしたままでなきゃ
耐えられないこともあるんだ
置いていってくれ

発売日:2022 04 06

男性シンガーソングライター/トラックメイカーの“生活は忘れて”が、4月6日(水)に新曲「ひとりごと」を配信リリースし、ミュージックビデオも公開した。

新曲「ひとりごと」は、誰かのことを思い浮かべ、センチメンタルな気持ちを巡らせる歌詞と、シンプルながらもゆったり気ままに身体を揺らしたくなるようなメロディが心地よい楽曲だ。そのミュージックビデオには、生活は忘れて本人もちらちら出演しており、彼がミュージックビデオに出るのは今作が初めて。