神山羊 – Laundry


Laundry

Laundry

神山羊

作曲:神山羊
作詞︰神山羊

歌詞

ゆらゆらゆらゆら
踊って踊って
朝がくるまで
踊り疲れたら
眠ればいい
ただただ
漂って浮ついて
絡まってしまうほど
染み付いた汚れを
落としてくれ

Laundry

生まれた街とは
まるで違うね
人混みかき分け
歩いた猫

水の音が遠くで
聞こえてる
今日は黙って
あなたに手を合わせて

どうにかこうにか
続いていくさ
感情だけは
まだ僕のものだから

どうして
どうしての
繰り返し
心臓の音
リンクして
横顔を照らす
ゆらゆらゆら
踊って踊って
朝がくるまで
踊り疲れたら
眠ればいい

ただただ漂って
浮ついて
絡まってしまうほど
染み付いた汚れを
落としてくれないか

生まれ変わったら
何になろう
人ごとみたいに
つぶやく
ただ
頭の中では
生きていけるさ

僕と違って
今を思い出して

喉を撫でた
白々しくも
淡々とした
メロウ
ないものねだりの

どうしようもないまま
体が溶け出す

誰も知らない
もう知らない
隣で微睡む
ネオン

踊って踊って
朝がくるまで
風に吹かれたら
揺れてもいい

ただただ漂って
浮ついて
絡まってしまうほど
染み付いた痛みに
飲み込まれる渦

ゆらゆらゆらゆら
踊って踊って
朝がくるまで
踊り疲れたら
眠ればいい
ただただ
漂って浮ついて
絡まってしまうほど
染み付いた汚れを
落としてくれ

Laundry

発売日:2020 09 23