秦基博 – サイダー


秦基博 - サイダー

サイダー

秦基博

劇場映画「映画ざんねんないきもの事典」主題歌

作曲:秦基博
作詞:秦基博

歌詞

誰かのようになりたいな
誰かのようにはなれないな
届かない 届かない 届かない 届かない

ライオンのような強いキバも
カナリヤのような綺麗な声も
ないけれど ないけれど ないけれど ないけれど
この僕にも 僕にしかないものがあるはずさ

地図もなく歩いていく 回り道に けものみち
夏はまだ終わらないぜ 僕のままで

サイダー シュワシュワ 泡のように いのちが 毎秒 はじける
知らないことなら まだ たくさん 溢れてるよ
Oh いいよ ちょっとくらい 刺激的でも
そう 僕のすべてを 楽しまなきゃ

みんなと違うと不安になる
ひとりぽっちは寂しくもある
でも 自分と語り合うのも 悪くはないのさ

立ち止まり ふと振り向く どのあたりまで来ただろう
今日に続く足跡が「僕」に見えた

サイダー パチパチ 泡のように いずれは 僕だって 消えてく
好きなだけ 悩んで たくさん 落ち込んでも
Oh いいの それも生きてるってことだと
思えたのなら また進める

サイダー シュワシュワ 泡のように いのちの歓び はじける
知らないことなら まだ たくさん 溢れてるよ
Oh いいよ ちょっとくらい 刺激的でも
そう 僕のすべてで 楽しまなきゃ

発売日:2022 07 06

秦基博が7月8日に全国公開される劇場映画「映画ざんねんないきもの事典」の主題歌を担当する。

「映画ざんねんないきもの事典」はシリーズ累計470万部突破の大ヒットを記録する児童書シリーズ「ざんねんないきもの事典」をアニメーション化した映画。オーストラリア、南極、日本の長野県安曇野の3カ所を舞台に3つのオリジナルストーリーが展開され、豊かな自然の中で生きる“ざんねんないきもの”の姿が描かれる。本作には声優として花江夏樹、内田真礼、下野紘、ムロツヨシ、伊藤沙莉が出演する。

秦は映画のために主題歌「サイダー」を書き下ろした。秦へのオファー理由について映画のプロデューサーは「ざんねんないきものたち(人間も含む)」にエールを送ってくれる様な、包容力があり、心にしみる楽曲、そんなイメージを形にしていただけるのは『秦基博さんしかいない!』と思いました」とコメントしている。YouTubeでは「サイダー」が流れる映画の予告を公開中。

さらに秦は江崎グリコ「パピコ」の4月29日に放送がスタートする新テレビCM「リフレッシュ&ゴー」編のCMソングも担当。このCMには2008年のシングル曲「虹が消えた日」が使用されている。