秦基博 – 在る


在る

在る

秦基博

映画『ステップ』主題歌

コペルニクス

作曲:秦基博
作詞:秦基博

歌詞

それはとても脆くて 傷つきやすくて
すぐに壊れてしまって 二度とは戻らない
大切にしたいのにな

誰もいなくなって 世界にふたりで
それも悪くないって 素直に思えた
恋をしていたのかな 今 どこにいるの

君といる時の僕だけが 本当の僕だったと思うよ
僕の中にいる 君はいつも 微笑んではいるけれど
思いたいだけかな 同じ気持ちだったと

君の椅子に座って 眺める部屋には
あの日 寄り添っていた ふたりが見えるよ
変わらない これからも 寂しさも きっと

僕の半分は君だから いつだって ここに在ると思うよ
君といた日々が 僕の今日を 作り出しているのなら
信じていいかな ふたり今も 一緒だと

恋をしているのかな あの日から ずっと

僕の半分は君だから いつだって ここに在ると思うよ
君といた日々が 僕の明日も 作り出してくれるから
信じていいよね いつまでも 一緒だと

発売日:2019 12 11

秦基博が、2020年4月3日(金)に公開される映画『ステップ』の主題歌を担当することが発表された。

山田孝之が主演を務める『ステップ』は、重松清による同名小説が原作の実写映画。30歳の若さで妻に先立たれた主人公とその娘が、彼らを取り巻く人々との交流の中で成長していく姿を描いた感動作だ。

主題歌となる「在る」は秦 基博が本作のために書き下ろしたというバラードナンバーで、12月11日(水)発売のニューアルバム『コペルニクス』に収録されることも決定している。