米津玄師 – パプリカ


パプリカ

パプリカ

米津玄師

作曲︰米津玄師
作詞︰米津玄師

歌詞

曲りくねり はしゃいだ道
青葉の森で駆け回る
遊びまわり 日差しの街
誰かが呼んでいる

夏が来る 影が立つ あなたに会いたい
見つけたのはいちばん星
明日も晴れるかな

パプリカ 花が咲いたら
晴れた空に種を蒔こう
ハレルヤ 夢を描いたなら
心遊ばせあなたにとどけ

雨に燻り 月は陰り
木陰で泣いてたのは誰
一人一人 慰めるように
誰かが呼んでいる

喜びを数えたら あなたでいっぱい
帰り道を照らしたのは
思い出のかげぼうし

パプリカ 花が咲いたら
晴れた空に種を蒔こう
ハレルヤ 夢を描いたなら
心遊ばせあなたにとどけ

会いに行くよ 並木を抜けて
歌を歌って
手にはいっぱいの 花を抱えて
らるらりら

パプリカ 花が咲いたら
晴れた空に種を蒔こう
ハレルヤ 夢を描いたなら
心遊ばせあなたにとどけ
かかと弾ませこの指とまれ

発売日:2020 02 03

米津玄師が歌う「パプリカ」が2月3日にデジタル配信されることが決定した。

2018年7月に「2020年とその先に向けて、がんばっているすべての人たちを応援するプロジェクト」の楽曲として発表された「パプリカ」。小中学生5人組ユニットFoorinが歌うオリジナルバージョンは日本中で愛されるキッズソングとなり、「第61回 輝く!日本レコード大賞」で大賞に選ばれた。

米津によるセルフカバーバージョンは2019年8月9日にミュージックビデオがYouTubeで公開されると、4日と9時間で1000万回再生を突破し、自身最速記録を更新。ファンから長らくリリースが待ち望まれており、このたびアリーナツアー「米津玄師 2020 TOUR / HYPE」の初日に合わせて配信されることとなった。なお米津が歌う「パプリカ」はMV公開時にNHK「みんなのうた」としてオンエアされたが、2019年2、3月の楽曲として2月1日(土)より再放送されることが決定した。