米津玄師 – ETA


米津玄師 - M八七

ETA

米津玄師

作曲︰米津玄師
作詞︰米津玄師

歌詞

人のいない空港 鳥は歌うように呟いた
いつまでもいつまでも道は続いていくと
ささやかな想いが 光を反射して輝いた
あの日々にいつの日か戻れますようにと

木漏れ日が射していく 鮮やかに運ぶレスキュー
誰にも似てないモンタージュ
この先で待っている あなたへと会いにいく
会いにいく

さあ起きて 子供たち
今日は この庭を綺麗な花で飾りましょう
もうおやすみ 古い友達
どうか安らかな夢で眠れますように
るるる

行きも帰りもいない それでも飛び交うETA
いつまでもいつまでも道は続いていくよ
夢の中みたいだ 夢の中みたいだ 夢の中

泥濘に落ちていく 味のしないビーフシチュー
手紙の返事は延滞中
この先で待っている あなたへと会いにいく
会いにいく

さあ起きて 子供たち
今日は この庭を綺麗な花で飾りましょう
もうおやすみ 古い友達
どうか安らかな夢で眠れますように
るるる

発売日:2022 05 18

映画『シン・ウルトラマン』主題歌として米津玄師が書き下ろした「M八七」(エム ハチジュウナナ)が、同映画の最新特報映像で初公開された。

さらに長尺の82秒間の予告映像が、4月15日(金)より全国の映画館において上映、4月16日(土)からは大阪・あべのハルカス美術館で開催される「庵野秀明展」においても上映されることが決定。また、あべのハルカスでは、16階と60階「天上回廊」をつなぐ専用エレベーター内のBGMとして「M八七」が採用されることになった。

そして、5月18日に発売されるニューシングル「M八七」の収録曲と、商品形態も発表。収録曲は、「M八七」を表題とし、PlayStation® CM曲の「POP SONG」と、新曲「ETA」の3曲を収録。パッケージは、「ウルトラ盤」「映像盤」「通常盤」の3形態で展開され、いずれも初回限定となる。「ウルトラ盤」は、リフレクターケースにレーザーカプセルが同梱される特殊仕様だ。「映像盤」は、シルバーのデジパックにDVDが付属。「通常盤」は、紙ジャケ仕様ということ。映像盤にのみ付属するDVDには、「POP SONG」「Pale Blue」「死神」のミュージックビデオの他、「POP SONG」に効果音を載せたSound Effectバージョンと、8bit Teaserの5作品が収録される。合わせて、法人特典は、「M八七 ミラーステッカー」に決定した。