美的計画 – 恋のこと


恋のこと

恋のこと

美的計画

作曲:川谷絵音
作詞︰川谷絵音

歌詞

新宿なら都庁の方が好き
喧騒とは無縁な方がいい
ありふれてる景色も好きだと
留守電入れてポケットにしまった
初めての恋が僕を濡らした
あれから変われることばかり
スタートを切る音が
僕を裏切ることはないとそう思ってた

短い季節が終わって
細切れの恋を伝って
息切れしそうな心を引っ張った
午前2時のコンビニの光がやけに眩しい
歯ブラシ買ったら帰ろう

初めての恋が僕を濡らした
あれから変われることばかり
スタートを切る音が
僕を裏切ることはないとそう思ってた

今日は晴れ
明日は雨
明後日は晴れ
きまぐれで明日も晴れに変わるかも
そんなこと そんなとこ

始めてみたくて 恋を掴んだ
あれから変わった僕たちは
さよならという声が
僕を引き戻したからさ
もう帰ろう

発売日:2020 06 12

川谷絵音がプロデュースする楽曲をさまざまなボーカリストが歌うプロジェクト・美的計画の新作音源「恋のこと / 文読む私」が6月12日に配信リリースされる。

「恋のこと」では美的計画の第1弾楽曲「KISSのたびギュッとグッと」と同様に、にしながボーカルを担当。一方「文読む私」は4月にTikTok上で行われたユーザーが自身の弾き語りやアカペラ歌唱などを動画に収めて投稿するキャンペーン「『#春の歌うま』チャレンジ」のために川谷が提供した楽曲で、ボーカルは第2弾楽曲「瞳に吸い込まれてしまう」にも参加した謎女が務める。なお今回配信されるのは、キャンペーンに使用されたデモバージョンからブラッシュアップされた音源となる。