花澤香菜 アルバム blossom


blossom

blossom

花澤香菜

CD (2022/02/23)

花澤香菜のレーベル移籍後初アルバム『blossom』から、アートワークが公開となった。

最新のアーティスト写真とアートワークは、移籍第一弾シングル「Moonlight Magic」に続きアートディレクター:Central67・木村 豊が手掛けている。

“再出発”をテーマに掲げた今作には、デビュー時より花澤香菜の音世界を共に創り上げてきたサウンドプロデューサー・北川勝利(ROUND TABLE)に加えて、沖井礼二、矢野博康など最初期からそのサウンドを支えてきた作家陣のほか、「SHINOBI-NAI」でコラボレーションしたポルカドットスティングレイをはじめとする新進気鋭の作家陣も参加した。花澤にとっては通算6枚目・約3年ぶりとなるオリジナルフルアルバムだ。

このたび全12曲のアルバム収録楽曲の情報も公開となり、新たに、岩里祐穂、大河内航太、ケンカイヨシ、小出祐介(Base Ball Bear)、ミト(クラムボン)、宮川 弾といった作家陣が参加していることも発表された。

形態は通常盤のほか、フォトブックとBlu-ray封入の初回限定盤、フォトブックと2枚のBlu-ray封入のきゃにめ限定盤に加え、数量限定販売のLP盤もきゃにめ限定盤として発売される。

さらに、本作アルバムを引っさげてのライブ<HANAZAWA KANA Live 2022 “blossom”>の開催も決定。4月10日(日)神戸国際会館こくさいホール、5月7日(土)なかのZERO 大ホールにて開催予定で、アルバム『blossom』にはチケット優先販売申込券が封入される。詳細は花澤香菜公式サイトにて。

収録曲歌詞

01. ユメノキオク
02. Don’t Know Why
03. You Can Make Me Dance
04. Moonlight Magic
05. GSSP
06. Miss You
07. LOVE IS WONDER
08. 港の見える丘
09. 息吹 イン ザ ウィンド
10. 草原と宇宙
11. SHINOBI-NAI
12. 青い夜だけの