蓮沼執太フィル, xiangyu – 呼応


呼応

呼応

蓮沼執太フィル, xiangyu

作曲:蓮沼執太
作詞︰蓮沼執太・xiangyu

歌詞

Holding your hands under the light
Sprouting out in the sunshine
The lines are growing straight up
Looking up forward to
呼応して

つつがなく 溢れる 青い水
輝いて うつむいて 交わる
両足揃えてしずかに 鳴く
こんな時だけど 腹出して ぐー

つつがなく 溢れる 青い水
輝いて うつむいて 交わる
両足揃えてしずかに 鳴く
こんな時だけど 腹出して ぐー

つつがなく 溢れてく
輝いて うつむいて
つつがなく 溢れてく
輝いて うつむいて

つつがなく青い水
輝いて うつむいて

つつがなく青い水
輝いて うつむいて
Take off your watch. Let’s get in the water
Rooted and entangled in the depth here
Nothing can be seen, deep in the sphere
Dig in to the ground to connect it though the peer
I go up and up in the air
Seeing you though, behind the bright flare
Now it overlaps, and goes back and forth
ここにある いつもいる
呼応

時計置いて 地中感じよう
ぴったりと地面にかかとつけて
雫舞い 球体潤い
気持ちいいね と声をあげてる

I go up and up in the air
Seeing you though, behind the bright flare
Now it overlaps, and goes back and forth
Feeling it close by, always.
呼応…
つつがなく 溢れる 青い水
輝いて うつむいて 交わる
両足揃えてしずかに 鳴く
こんな時だけど 腹出して ぐー
つつがなく 溢れる 青い水
輝いて うつむいて 交わる
両足揃えてしずかに 鳴く
こんな時だけど 腹出して ぐー

つつがなく 溢れてく
輝いて うつむいて

つつがなく 溢れてく
輝いて うつむいて
つつがなく青い水
輝いて うつむいて
つつがなく青い水
輝いて うつむいて

空気に浸り混じり
電波とあなたを結んで
音の波 行ったり来たり
ここにある いつもいる
呼応…

Holding your hands under the light
Sprouting out in the sunshine
The lines are growing straight up
Looking up forward to
呼応して

発売日:2022 08 12

8月12日に配信リリースされた「呼応」は、蓮沼フィルのポップなアンサンブルとxiangyuの軽やかさとタフさが入り混じるラップボーカルが特徴的な楽曲。蓮沼がコロナ禍の中で感じ取ったという植物と地球のつながりが表現されている。

また蓮沼フィルの約1年ぶりとなるワンマンライブが12月23日に東京・恵比寿ザ・ガーデンホールで開催されることが決定。チケットぴあでは8月21日23:59までチケットの先行予約を受け付けている。