藤井風 – 旅路


藤井風 - 旅路

旅路

藤井風

ドラマ「にじいろカルテ」主題歌

作曲:藤井風
作詞︰藤井風

歌詞

あの日のことは 忘れてね
幼すぎて 知らなかった
恥ずかしくて 消えたいけど
もう大丈夫 旅路は続く

あの日のことは 忘れるね
みんなだって 迷っていた
この宇宙が 教室なら
隣同士 学びは続く

果てしないと思えても
いつか終わりがくると
知らなかった
昨日までより
優しくなれる気がした

あーあ
僕らはまだ先の長い旅の中で
誰かを愛したり 忘れたり
色々あるけど
あーあ
いつの間にかこの日さえも懐かしんで
全てを笑うだろう
全てを愛すだろう

お元気ですか
この町は相変わらず青春です
誰もがみな走ってます
まだ見えない旅路の先へ

お元気ですか
僕たちはいつになれど少年です
心の奥底ではいつも
永遠を求めています

果てしないと思ってた
ものがここには無いけど
目にしてきた
手に触れてきた
全てに意味はあるから

あーあ

僕らはまだ先の長い旅の中で
何かを愛したり 忘れたり
色々あるけど
あーあ
これからまた色んな愛を受けとって
あなたに返すだろう
永遠なる光のなか
全てを愛すだろう

発売日:2021 03 01

藤井風の新曲「旅路」が、テレビ朝日系で1月21日(木)に放送開始するテレビドラマ「にじいろカルテ」の主題歌に決定した。藤井がドラマの主題歌を手がけるのはこれが初めて。

ドラマの撮影現場を訪れてキャストやスタッフと交流し、台本を読み込んで「旅路」を制作した藤井。「初めてのタイアップ作品になりました。こんなに難しいとは思いませんでした」と苦労を明かしつつ、「主演の高畑充希さんの、あまりにナチュラルな、演技にいつ入ったのか分からないくらいの演技にはすごく感銘を受けました。だから、わしももっと自然で、自分の内側から勝手に溢れてくるような、あったかい音楽を添えられたらなと思いました」と制作の経緯を語っている。一方ドラマ主演の高畑充希は、「『旅路』という曲は、風さんならではの、人生を少し俯瞰から、そしてゴール地点に近い場所から眺めているような曲で、初めて聴いた時に、あたたかさと同時に心地のよいドライさを感じました」とコメントした。

「にじいろカルテ」は、ある秘密を抱える高畑演じる女ドクター・紅野真空が、山奥の小さな村の診療所で変わった外科医、看護師とひとつ屋根の下で暮らしながら命と向き合い成長していく姿を描くヒューマンドラマ。看護師の蒼山太陽役でDISH//の北村匠海も出演する。