松尾太陽 アルバム うたうたい


うたうたい

うたうたい

松尾太陽 (超特急)

CD (2020/09/02)

超特急でボーカルを務めるタカシが、本名の松尾太陽として、全6曲入りのミニアルバム『うたうたい』を9月2日に発売しソロデビューすることが決定した。

“City Pops”をテーマにした今作は、音楽・ビジュアルともに彼自身の本質により迫り、これまで見せたことのない表情を提示。シンガーとして、新たな境地へ一歩を踏み出す作品と言える。なお、この“うたうたい”は、これまで数度にわたり彼が行ってきたソロライブのタイトルに掲げられている。

今作には、2019年のソロライブ<Utautai>で披露したオリジナル曲をブラッシュアップしたナンバーや、松尾自身が手掛けた未発表の新曲も収録され、またリード曲「Sorrow」は新進気鋭のマルチアーティスト・Vaundyが手掛けた。この「Sorrow」は、ピアノやギターなどの生楽器を軸に広く人の心に沁みる心地よい楽曲で、23歳の松尾と20歳のVaundyという平成生まれの二人が、時代を超えた“名曲”創りにチャレンジしている。

その他にも、大塚愛によるフィロソフィックなポップチューン「mellow.P」には、彼女自身がコーラスで参加。また堂島孝平&浅田信一がタッグを組んだナンバー、She Her Her Hersによるオルタナティブなナンバーなどを収録する。なお、ジャケット撮影のメイキングを使用したティザー映像も公開された。これまでのイメージを打ち破る撮影に臨む姿や、ジャケット上で力強く躍る直筆の歌詞から、デビューに向けた彼の強い決意が感じ取れるだろう。

収録曲歌詞

mellow.P / Sorrow / libra /