超特急 アルバム Dance Dance Dance


Dance Dance Dance

超特急

CD (2021/11/10)

超特急が11月10日にアルバム『Dance Dance Dance』をリリースすることが決定し、新ビジュアルが公開された。

3年ぶりとなる新作アルバムのテーマは、“世界各国に超特急の名前と音楽を広げ、世代を超えて踊れる作品”とのこと。11月23日に行われる結成10周年の記念ワンマンを目前に、公演と同タイトルのアルバムを引っ提げて、ついに超特急が世界に打って出る。

2021年は7月にカーニバル感満点のサンバ曲「CARNAVAL」でブラジル、本日9月15日に配信となったK-POP風ダンスチューン「같이 가자」(読み:カチカジャ)で韓国と、海外の空気感が漂う楽曲をデジタルリリースしてきた超特急だが、アルバムではさらに多くの国々がモチーフになるという。

アルバムには既発の2曲に加え、アメリカ、スペイン、日本、メキシコ、アフリカの国々など、それぞれの言語が歌詞に使われていたり、文化/サウンド要素が組み込まれている“踊れる”新曲を多数収録予定。例えばロシア語で“こんにちは”という意味を持つタイトルの楽曲「Добрый день」(読み:ドーブリジェン)では、ロシア発祥のハードベースミュージックにロシア民謡「コロブチカ」を取り入れつつ、スマホ世代に聞き馴染みのあるフレーズも盛り込んだハイブリットなダンスナンバーに仕上がっている。

また、「Добрый день」では歌唱を含めた全パフォーマンスを、ダンサー4人のみで担当するという超特急史上初の挑戦も。作品タイトルの『Dance Dance Dance』の通り、超特急のベースであるダンスパフォーマンスを重視したアルバムになっているのも、今作の大きな注目ポイントだ。

初回限定盤には、2021年6月に行われたアリーナツアー<Hoopla!>の横浜公演を収録したBlu-rayも同梱予定。国外に渡航できない状況だからこそ、リスナーに音楽で海外の風を感じさせ、同時に世界に向けてアピールする。なお、本作のジャケットアートワーク、衣装はメンバーのカイが手掛ける。

収録曲歌詞

같이 가자 (カチ カジャ)
・Yodelic Fire
・Sonrisa
・荣光
Добрый день
・Magnifique
・Chill out @JP
・Cead Mile Failte
・CARNAVAL
・大大大地
・Holtasoley
・Dance Dance Dancing!
・Te quiero mucho
・You Don’t Care ※通常盤のみ収録