足立佳奈 – 2歳の記憶


2歳の記憶 歌詞 PV

2歳の記憶

足立佳奈

作曲:足立佳奈
作詞︰足立佳奈

歌詞

あの日を忘れることはなくて
どうにもならないこともわかってた
行かないで 行かないで
泣きわめくことしかできなかった

記憶って都合のいいように
かきかえてしまうでしょ
楽しかったプールも
帰りにアイス食べれなかった記憶になる
そんなもんでしょ

曖昧な記憶の中
変わらない背中
寂しくて強い意志のある背中
あの日あなたが振り向いて
去っていったこと覚えてる
苦しかったあの日の夜は
誰よりも泣いた

駅のホーム7番線 優しい目をして
我が子をあやしているパパの姿
いろんな形 いろんな形
何度も言い聞かせては通り過ぎた

正直言ってみれば
きっとあなたがいたら今頃
私こんな風に歌って
沢山の人に愛されていないかもね
そんなことしか言えない

ないものねだりなのも
どこか理由付けてるのも
強がりで寂しがりな私がいるから
20年経った今日思うのは
どんな形でも変わらない
歌好きはあなたゆずりで
たった一人の私のパパ

あの日を忘れることはなくて
どうにもならないこともわかってた

発売日:2021 11 24