逢田梨香子 – ブルーアワー


ブルーアワー

ブルーアワー

逢田梨香子 (Aqours)

作曲:市川淳
作詞︰逢田梨香子

歌詞

風が吹いた
何か変わった?
私は私のままで
見慣れた景色眺め
誰もいない、ひとりぼっち

夜明けが綺麗なだけでいい
他にはいらない

美しいほどに切なさ連れて
瞬くように消えてしまうけど
心許ないこんな夜でさえも
照らした青が私を生かすよ

退屈だと誰かが言った日常がただ欲しかった
誰にも知られぬように夜空に描いては消した

どこかで君も同じ夜を過ごしているかな

冷たい空気 群青滲んで
消えない情景あの頃のまま
必然のように、導かれるように
何度もこの場所戻ってしまうよ

このまま遠くへ
どこか知らないところまで
今日が明日に変わる境界線を消しさって
自由にゆらゆらとはためく鳥のように
この手はなんだって掴めると信じよう
もう一度

美しいほどに切なさ連れて
瞬くように消えてしまうから
心許ない今日にさよならを
新しい明日を生きるよ 何度も

私を生きるよ

発売日:2020 08 08

「ブルーアワー」は、日の出前に空が濃い青色に染まる時間帯の名称からタイトルが付けられた楽曲。1stアルバム「Curtain raise」のリード曲「Lotus」と同じく、作曲と編曲を市川淳、作詞は逢田が手がけている。歌詞には“ブルーアワー”の風景を見つめつつ、自分自身と向き合った際の思いなどが綴られている。

さらに逢田の全楽曲のストリーミング配信が、新曲配信と同時にスタートすることが明らかに。また8月8日(土)に行われる配信イベント「RIKAKO AIDA Birthday Talk & Live 2020 with You」のグッズの画像が公開された。