Ado – マザーランド


Ado - マザーランド

マザーランド

Ado

狂言

作曲:煮ル果実
作詞︰煮ル果実

歌詞

マザー マザー 許してくれますか
大いなる愛でも 消せないバツを

はなから愛されないと知れるならば楽だったんだ
そんな後ろを向いた私はちゃんと地獄に堕ちましたか
ああ 私は世界中に疎まれ憎まれ生きていくと
割り切れたら本当にどれだけ良かったんだろうな

多種多様な物語(ストーリー)にも いずれはさ 飽きがあってさ
そのうちのひとつに収まる器にゃなりたかないけど
溢れんばかりの期待がそのフチからはみ出すときに
『こぼしたらきちんと拭けよ』と見下すような視線に

耐えきれず逃げ出した心臓

楽園じゃない ここは楽園じゃない
誰かの顔をうかがうだけの未来
楽園じゃない ここは楽園じゃない
いま向かうよ 私の Motherland
劣勢らにラブを

生まれた場所なんて知らない知らぬまま歩いてきたんだ
いつの日か夜汽車に乗って何処にも帰れなくなった
あなたへの怒りや苦痛もさぞかし立派な燃料になると
前を向ければ私は天国にいけますか

情状酌量の余地無し
うっせえわじゃ済まない現実
若さ故の過ち 片付く哀しい道化師
ロンリーロンリーと鳴いて
ホームシック シック シックと泣いた
あの日の夜汽車も
相乗りできる人がいたら

ひとりきりでも動く心臓
楽園じゃない ここは楽園じゃない
誰かの顔をうかがうだけの機械
帰りましょう この歌が標
何処にあるの 私の Motherland
劣勢らにラブを

マザー マザー
一度付いたら
後戻り出来ず消せないバツ
マザー マザー
許してくれますか
大いなる愛でも消せない罰を
劣勢らにラブを

ゲームオーバーなんて認めない
カンテラを灯す トンネルの先に
心臓尽きるその日までは
温もり失くした薄い毛布みたいな
希望と水でやり過ごすんだ

楽園だろう そこは楽園だろう
歌い踊る 液晶の檻の中
ああいつまでいれるの?
見つけたんだ 私の Motherland
劣勢らにマルを
優勢らにバツを

楽園じゃない そこは楽園じゃない
誰かの顔をうかがうだけは嫌
楽園じゃない そこは楽園じゃない
おいで 私が Motherland になるよ
劣勢らにラブを

マザー マザー
一度付いたら
後戻り出来ず消せないバツ
マザー マザー
許してしまえたら
大いなる愛でも消せない罰を

劣勢らにラブを
劣勢らにラブを
朝までそばで歌うから
大いなる愛でも
消せないラブを

劣勢らにラブソングを

劣勢らに明日を

発売日:2022 01 26

Adoの新曲「マザーランド」が、「TBS系スポーツ2022」テーマソングに起用されることが決定した。

1stアルバム『狂言』に収録される「マザーランド」は、煮ル果実が作詞作曲、編曲を手がけた楽曲だ。TBSのオリンピック中継を盛り上げる「TBS系スポーツ2022」テーマソングを担当するにあたって、Adoは次のようにコメントしている。