Aile The Shota – IMA


IMA

Aile The Shota

作曲:Aile The Shota・KNOTT
作詞︰Aile The Shota

歌詞

ヤバいくらいのハイスピード
流れ星も置き去り
alright alright alright all eyes on me 今

上がる彩度 chase the light
揺れる残像 feel the vibes
ride on time, let me handle
誰かの腹を満たす 正しさは求めていない
どこに居たって my way
don’t tell me nothing now

波の上 波の上 果てない夜を泳いで
あれもこれも超えてくフライト
飾りはいらない the story of my life
語らせるつもりもない まあ見ればわかるさ

ヤバいくらいのハイスピード
流れ星も置き去り
alright alright alright all eyes on me 今
星が雲になる空に 確かな愛が照らしてる
The light of my universe

耳鳴りする定義 捉われるイメージ
前例がない だから何
別に誰に代わるわけじゃないし
あいつはとてもcrazy
笑われるくらいがちょうどいい
描いた理想が輪郭を帯びていく

波の上 波の上 閉ざした扉の向こうへ
過ぎゆく時間は like a shooting star
振り返らない 居場所ならここに
引き寄せる正解

ヤバいくらいのハイスピード
流れ星も置き去り
alright alright alright all eyes on me 今
星が雲になる空に 確かな愛が照らしてる
The light of my universe

Just feel the vibe n love
I’m do this till i die
過去になって 光を抱いて
永遠になって 夜空を舞っている
The light of my universe

ヤバいくらいのハイスピード
流れ星も置き去り
alright alright alright all eyes on me 今
星が雲になる空に 確かな愛が照らしてる
The light of my universe

発売日:2022 05 11

Aile The Shotaが、5月11日(水)に2ndデジタルシングルとしてリリースする「IMA」(イマ)が、全国各地のラジオステーションの5月度パワープレイに多数ピックアップされる。

「IMA」はプロデューサーユニットKNOTTを迎え、疾走感溢れる重厚なビートと、エモーショナルでキャッチーなメロディを、”自分が聞きたかったJ-POP”として作り上げ、夏も感じさせるダンサブルな作品だ。

Aile The Shotaは、楽曲について「どこにいても変わらずに自分自身で居るという強い意志こそが、自分らしさとなり、今を照らす光となる。限られた時間を最高速度で駆け抜けることで、その残像が永遠に輝き、未来で何かを照らす星になる。そんなメッセージを込めています」、とコメントしている。タイトルは「今」と、すぐ目の前の未来を意味する「I’ma」の二つの意味から名付けられたとのことだ。

また、5月1日(日)より「IMA」のリリックが先行公開された。楽曲の世界をより楽しむために、ぜひ歌詞サイトもチェックしてみよう。