Aimer – 眩いばかり


Aimer - 眩いばかり 歌詞 PV

眩いばかり

Aimer (エメ)

作曲:Cocco
作詞︰Cocco

歌詞

すぐに
見えなくなるんだって
みんな言う

何を
取りこぼしても
身体は
熟れてしまう

あの子は消えた
美しいままで

あたしにくれた
君の言葉が
きらきら キラー
この胸を刺す

だけど
明日に慣れれば
眠れるはずさ
今日の刹那を
失くしても
生きられるらしい

なんて世界

嫌な
自分ばっか膨らんじゃう
無様に

どうか
覚えていてね
青の刻
甘い香り

あたしを消せた?
美しいままで 永遠に

やれ雨降れば
虹の魔法が
どうもこうも
後ろ髪 引く

そうね
両手広げて
飛べるでもない
こんな叫びも
消える日が
来るっていうんだ

聞いて
君は きらきら キラー
この胸を刺す

だけど
明日に慣れれば
眠れるはずさ
今日の刹那を
失くしても
生きられるらしい

なんて世界
こんな世界
光が 光が

発売日:2018 02 21

一度聞いたら忘れられない、深みのあるハスキーボイスが話題の女性シンガーAimer(エメ)。

昨年10月にリリースされた通算13枚目のシングル「ONE/花の唄/六等星の夜 Magic Blue ver.」はオリコン週間2位を記録し、全国15か所16公演の全国ツアー「Aimer LIVE TOUR 17/18“hiver”」も全公演ソールドアウトとなるなど精力的に活動中だ。

来月2月21日にははやくもニューシングルをリリースすることが決定しているAimerだが、このシングルの全収録内容が、「Aimer LIVE TOUR 17/18 “hiver”」の大阪公演にて発表された。

まず、ダブルA面の1曲に掲げられていた新曲「眩いばかり」は、昨年デビュー20周年を迎え、記念の武道館公演作品を2017年12月にリリースしたCoccoによる書き下ろしであることがライブMCにて発表された。過去に「強く儚い者たち」をカバーするほどCoccoのファンでもあるAimerだが、今回の楽曲提供に関して「憧れのCoccoさんに曲を書いていただけたことを光栄に思いながら、大切に歌いました。」と想いを語った。

もう一つの表題曲は現在放送中のフジテレビ“ノイタミナ”「恋は雨上がりのように」のEDテーマとなっている「Ref:rain」だが、表題2曲に加えてCoccoの代表曲のひとつでもある「Raining」のAimerによるカバーも収録されることも同時発表された。CoccoのカバーをAimerが歌唱するのはこれで2度目となる。

さらに、2013年にリリースされたAimerのミニアルバム「After Dark」に収録され、ファンの間でも根強い人気を誇る1曲「After Rain」の新バージョンも加わり、全4曲が収録。

“全曲、雨をキーワードにした1枚”という、ミニアルバム的コンセプチャルな1枚になっているということで、2月のリリースに期待が高まる。