Aimer – Black Bird


Black Bird

Black Bird

Aimer

映画「累-かさね-」主題歌

作曲:飛内将大
作詞︰aimerrhythm

歌詞

小さな頃の小さな願いは
誰のためにどんどん大きくなった?

Everyone never knows
重ね続け過ぎた嘘に
No one finds me
分からなくなるよ

Black Bird

すぐに堕ちていきそうだ
まるで一人のステージ
まっ暗闇で声を枯らすよ I cry

きっと空の飛び方なんて
誰も教えてくれなかったよ
まっさかさまに海の底へ I fall

愛されるような 誰かになりたかっただけ

あなたの瞳(め)なら 歪んだ世界の何もかもが どんなに奇麗だろう

いつか叶うと 探し続けてきた朝に
No one finds me
戸惑いながら

Black Bird

ふいに消えていきそうだ
急に光りだす景色
真っ赤な太陽 羽を溶かすの? I fly?

こんな声の鳴き声なんて
誰も気づいてくれなかったよ
まっくろこげに 身を焦がして
愛を抱きしめるような あなたになりたかっただけ

すぐに堕ちていきそうだ
ふいに消えていきそうで
まっ暗闇で声を枯らすよ I cry

ずっと空の飛び方なんて
誰も教えてくれなかったよ
まっさかさまに幻(ゆめ)のの淵へ I fall

愛されるような 誰かになりたかっただけ

発売日:2018 09 05

Aimerが、9月5日にリリースするニュー・シングルの全貌を発表。併せて収録曲“Black Bird”が、土屋太鳳×芳根京子主演の映画『累-かさね-』の主題歌に決定したことも明らかになった。Aimerが実写映画の主題歌を担当するのは今回が初めてとなる。

累計発行部数220万部を超える人気コミックを実写化した映画『累-かさね-』は、若手屈指の演技派女優、土屋太鳳と芳根京子のふたりが「一人二役=二人一役」を演じるこの秋一番の注目作品。「禁断のキスで顔を入れ替える二人の女の嫉妬と欲望の物語」というミステリアス且つシリアスな内容に、Aimerの新曲“Black Bird”のエモーショナルな唄声が見事にマッチしている。

併せて、新曲“Black Bird”を使用した最新予告映像も公開された。いち早く新曲を楽しむことができるので、ぜひチェックしてほしい。