BE:FIRST – Gifted.


Gifted.

Gifted.

BE:FIRST

作曲:Ryosuke “Dr.R” Sakai, SKY-HI, Carlo
作詞︰SKY-HI

歌詞

記憶に刻み込まれるその匂い
指先触れる度に溶ける命

たとえどんな色を見たって
そこに君を足していたい

どこを探したって僕ら以上はもうあり得ないでしょう?

We just gifted
見たこともないくらい
You already know we just gifted
Let me glow in your eyes

We just gifted
言葉じゃ足りないくらい
You already know we just gifted
Let me glow in your veins
We all gifted

これで終わりかい?
先が見たきゃ Don’t be shy
まだ物足りない
すべて僕のものにしたい

過去を捨て去るんじゃない
今を光らせる My life
このカラダに刻みたい
Baby, I know you’re mine

たとえ何度夢を見たって
いつも僕は僕でいたい

どこを探したって僕ら以上はもうあり得ないでしょう?

We just gifted
見たこともないくらい
You already know we just gifted
Let me glow in your eyes
We all gifted

I’ve been waiting for you
愛し合いたいよ 君という時代と

We just gifted
見たこともないくらい
You already know we just gifted
Let me glow in your eyes

We just gifted
言葉じゃ足りないくらい
You already know we just gifted
Let me glow in your veins
We all gifted

発売日:2021 11 13

BE:FIRSTが11月3日にリリースするデビューシングル「Gifted.」の全貌を明らかにした。

表題曲、つまり彼等のメジャーデビュー曲である「Gifted.」は、彼等が生まれたオーディション番組『THE FIRST』のテーマソング「To The First」を産み出したSKY-HI & Ryosuke “Dr.R” Sakaiが再びタッグを組み舵を取った作品。

“ボーイズグループのメジャーデビュー曲” と言われて想像する物とは一線を画す、革新的なアプローチが際立つ楽曲だ。ドラマチックでいて荘厳なトラックの中で“何者でもない”ところから“Gifted.”と呼ばれるに至った彼らのストーリーを描きつつ、“生まれてきた誰もに可能性はある、Gifted.なんだ”というメッセージを放ち、『THE FIRST』の完結とBE:FIRSTとしてのスタートを全面に感じるセンセーショナルな一曲になっている。

一方で既に配信されているカップリングナンバーの「Kick Start」には、「THE FIRST 合宿クリエイティブ審査”」でも使われたMatt Cab & MATZのトラックを再び使用し、成長した彼らが“『THE FIRST』を受け継いでいく”とリリックで紡いでいくエモーショナルさが込められている。

新たに明らかになった「First Step」の作家陣には、SKY-HIと☆Taku Takahashiによるプレデビュー曲「Shining One」のコンビに、所属事務所/レーベル「BMSG」の先輩・Novel Core、『THE FIRST』最終回でBMSGとのアーティスト契約が発表されたShotaのアーティスト名義・Aile The Shota”の名前がクレジットされている。

一番近くで BE:FIRST”を見てきた面々による「First Step」の収録は、これから始まるストーリーは『THE FIRST』の過去を捨て去る物ではなく、過去を受け継いで地続きで続いていくストーリーであるとの証明だろう。