B’z – COMEBACK -愛しき破片-


COMEBACK -愛しき破片-

B’z

ドラマ『未来への10カウント』主題歌

作曲:
作詞︰

歌詞

4月14日(木)にテレビ朝日系でスタートする木村拓哉主演ドラマ「未来への10カウント」の主題歌が、B’zの「COMEBACK -愛しき破片-」に決定した。

「未来への10カウント」は、木村演じる生きる希望を喪失した主人公・桐沢祥吾が松葉台高校のボクシング部のコーチとなり再生していく青春群像劇。満島ひかり、安田顕、内田有紀、櫻井海音(Kaito / インナージャーニー)、高橋海人(King & Prince)といった面々も出演する。

B’zが木村の主演ドラマに主題歌を提供するのは、2017年放送「A LIFE~愛しき人~」の主題歌「Still Alive」、2000年放送「Beautiful Life ~ふたりでいた日々~」の主題歌「今夜月の見える丘に」に続き3作目。今作の主題歌は稲葉浩志(Vo)の「せっかく主題歌という形で使用していただけるのだから、ドラマの内容を把握した上で歌詞を書きたい」という希望により、ドラマの世界観をフルに反映した歌詞と、松本孝弘(G)が生み出した哀愁の中に力強さを感じさせるメロディが融合した楽曲に仕上がっている。

三度のタッグに木村は「『また今回もドラマ自体に勢いをつけていただけるんだろうな。すごいご褒美をいただけた!』と、非常にうれしく思っています」とコメント。一方のB’zも「桐沢をはじめ登場人物はそれぞれの葛藤を乗り越えて、失った自分の破片を取り戻しながら、生きることの歓びを見いだしていきます。そんな様子を自分達にも重ね合わせながら楽曲を完成させました。この曲がドラマの中でどう響くのかとても楽しみです」とつづっている。

発売日:2022

表示できる歌詞がありません。歌詞を投稿することができます。

どしどしコメントをお寄せください。最大の励ましです。