CHAI – 夢のはなし


夢のはなし

夢のはなし

CHAI

映画「さかなのこ」主題歌

作曲:ユウキ
作詞︰マナ・カナ

歌詞

夢をみた、海の中
憧れはそばにあって
夢中になって
世界とちょっとズレて
もっともっと手を伸ばして

「普通」なんかで測れないから
ムカつくくらい憧れて

夢をみた、海の中
変われないな
変わらないさ

Time, I say!

わたしの「好き」に
何が勝てると言うのだろう
流れる雲に乗れなくてもいい

So, here and now, I say!

あなたの「好き」で
見たことない場所へ飛んでゆけ
風を待つ頬は輝いて

夢を知った、怖くなるさ
未来にちょっと目を瞑って
それってきっと
眩しすぎて見えないだけ
照らし出して

答えなんかに頼れないから
ウソつくのだけやめにして

夢を知った、海の中
変われないな
変わらないさ

Time, I say!

わたしの「好き」に
何が勝てると言うのだろう
流れる雲に乗れなくてもいい

So, here and now, I say!

あなたの「好き」で
見たことない場所へ飛んでゆけ
風を待つ頬は輝いて

Nothing beats your liking, yeah
Open your mind, it’s beautiful inside
理由なき喜びを
You know it
You know it
思い出して

わたしの「好き」に
何が勝てると言うのだろう
流れる雲に乗れなくてもいい

So, here and now, I say!

あなたの「好き」で
見たことない場所へ飛んでゆけ
風を待つ頬は輝いて

発売日:2022 08 03

CHAIが9月1日に公開される映画「さかなのこ」の主題歌「夢のはなし」を書き下ろした。

「さかなのこ」はさかなクンの自叙伝「さかなクンの一魚一会 ~まいにち夢中な人生!~」をフィクションも織り交ぜながら大胆にアレンジした作品。のん扮する寝ても覚めても魚のことばかり考えている主人公・ミー坊が、自分だけが進むことのできるただ一つの道へまっすぐに飛び込んで行くさまが描かれる。沖田修一が監督を務め、音楽をパスカルズが担当した。

CHAIが本作のために書き下ろした「夢のはなし」は、ユーモラスで愛情にあふれたミー坊の人生を象徴するような、ポップでやさしいナンバー。作詞を担当したユウキ(B)は「人生でたまらなくサイコー!って感じる時は、どうしたって好きなことを好きな様にやっている時だと思う。夢に見るほど好きな事こそ、夢で終わらせてたまるかー! どんな事でも、やっぱり好きに勝るもの無しだ! 映画を見て感じたこんな気持ちを曲に込めました」とコメントしている。