DREAMS COME TRUE – YES AND NO


YES AND NO

YES AND NO

DREAMS COME TRUE

ドラマ木曜劇場「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」主題歌

作曲:吉田美和・中村正人
作詞︰吉田美和

歌詞

たったイッカイ やらかしたら終わり
そんなイマを 窮屈に生きてる
何かを変える力を持ってるわけでもないのに ビビりながら
気配を 普通にシェアしながら

なんでみんな 許さないの?
そして わたしは許せるの?
YES AND NO 単純に勝ち負けじゃない
この世界で 何が出来るの?

楽しいイヴェントは そう発生しない
肩すくめて ヒヨリミで生きてる
限りなくクロに近いグレーは 余裕でセーフでまかり通る
なんなら 大腕を振ってる

なんでみんな これ許せるの?
そして わたしはどうするの?
YES AND NO 単純に勝ち負けでもない
この世界で わたしは 何をしたいの?

なんでみんな 許さないの?
そして わたしは許せるの?
YES AND NO 単純に勝ち負けじゃない
この世界で 何が出来るの?

なんでみんな これ許してるの?
そして わたしはどうしたいの?
YES AND NO じゃない わたしだけの YES OR NO を
手にする日思い描こう そこから始めよう

発売日:2020 07 01

DREAMS COME TRUEが7月1日(水)にリリースする両A面シングル「YES AND NO / G」の特設サイトが公開された。

「YES AND NO」は、石原さとみが主演を務めるフジテレビ系木曜劇場『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』の主題歌。「G」は、富野由悠季総監督による劇場作品「劇場版『Gのレコンギスタ』」のテーマソングとなっている楽曲だ。

シングルのリリースを前に、特設サイトでは「YES AND NO」の歌詩の全貌が初公開された。このほか、小田部仁によるライナーノーツや、石原さとみ、『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』の野田悠介プロデューサー、劇場版『Gのレコンギスタ』の富野由悠季総監督、ドリカムのふたりからの楽曲に対するコメントも読むことができる。