EXILE – アガパンサス


アガパンサス

EXILE

PHOENIX

作曲:Yasuo Kijima・Chaki
作詞︰TAKAHIRO・MANDY

歌詞

波のように
しなやかに踊る君と

揺らめく火のように
静かにたたずむ僕は

その心を掴める言葉(セリフ)で
引き寄せられる自信はないけれど
あの花に宿る花言葉が
二人にはふさわしい Please feel my heart

紫の花火が舞い上がる夜空に
また恋をして
何度でも君だけの瞳に咲く花びらを
見つめるたびに ときめいた

風のように
彼方に記憶が消えても
白い砂のように
掌に残る夢は

何をしていても何処にいても
この想いだけは握り締めてるから
燃え尽きそうな空を見上げては
張り裂けてしまうほど I miss you

紫のドレスに身を包んだ君の
面影がまだ
目にうつる全てをいつも彩っているのに
あの花だけは 儚く…

Everyday anytime grow up 蕾
花咲く度に 募る想い
何度目 なんだろう
まるで 初恋かのよう
止めたい時計の針
零れ落ちる清い透明
永遠に 君と
花を散らさないよう
たとえ生まれ変わっても

雨上がりの香りが
終わりを告げるなら
もう少しだけGive me your smile

いつまでも弾けては響くこのリズムに
胸は高鳴り
とめどなく開いては散りゆくこの運命に
ただ切なくて

紫の花火が舞い上がる夜空に
また恋をして
何度でも君だけの瞳に咲く花びらを
見つめるたびに ときめいた

発売日:2022 01 01

EXILEが、元日リリースのNEW ALBUM「PHOENIX」のジャケット&アーティスト写真を公開。併せてアルバム追加収録内容も発表した。

前作より約3年半振り、12枚目となるオリジナル・アルバムが完成した。アルバムタイトル「PHOENIX」の名の通り、不死鳥のごとく何度でも立ち上がる不屈の精神で、エンタテインメントの復活を願うと共に、結成から20年を迎えたEXILEが、過去、現在、未来への熱き想いを胸に、新たな時代の創造へと踏み出した決意と、あくなき挑戦を詰め込んだ1枚に仕上がっている。

CDには、14人体制となって発表された「RED PHOENIX」以降に制作された、新曲7曲を含む全12曲収録。そのほとんどの楽曲に、メンバーが作詞/作曲で関わっている。

アルバムには、「EXILE TRIBE LIVE TOUR 2021 “RISING SUN TO THE WORLD”」東京公演から、EXILE単独ライブパート7曲を先行収録。さらに、2020年2月26日「EXILE PERFECT LIVE 2001→2020」大阪ファイナル公演中止の瞬間から、LDHエンタテインメント復活に向けて、かつて無い状況に苦悩しながらも前向きに挑み続けたEXILE TRIBEメンバーに密着した「EXILE TRIBE LIVE TOUR 2021 “RISING SUN TO THE WORLD”」ツアードキュメント映像も収録。