Halo at 四畳半 – ナラク


Halo at 四畳半 - ナラク

ナラク

Halo at 四畳半

アニメ「ラディアン」第2シリーズOP

作曲:渡井翔汰
作詞︰渡井翔汰

歌詞

この身体を巡る運命の行方を決めるのは

迷い込んだ街の喧騒に問い掛ける
自分自身を犠牲にしてまで守りたいものはあるか

心に棲みついたナラクが
こちらを羨んで見つめている
見えないヴェールでこの目を
隠してしまえば楽かな

嵐の中で声を嗄らして
それでも伝えたいこと
争いのあと お揃いの傷に
包帯を巻いて笑おう

描き出したはずの肖像画
幾度も描き直せば 滲んで破れた
白紙に戻さなくちゃ

揺らめいた心を見せれば
すぐに呑まれてしまうだろう

翳した刃の その矛先が
悪とは言い切れずとも
この身を賭して 守ると決めたものの為に
悪にもなろう

この身体を巡る運命の行方を決めるのは

嵐の中で声を嗄らして
それでも伝えたいこと
ナラク お前がしきりに求める結末を
掻き消すまで

嵐の中で声を嗄らして
争いのあと お揃いの傷に
包帯を巻いて笑おう

少なくとも、千度

発売日:2019 10 10

NHK Eテレで10月2日(水)から放送されるテレビアニメ「ラディアン」の第2シリーズのオープニングテーマがHalo at 四畳半の新曲「ナラク」、エンディングテーマがNakamuraEmiの新曲「ちっとも知らなかった」に決定した。

「ラディアン」の原作は、フランス人漫画家トニー・ヴァレントによる冒険ファンタジーだ。今回のオープニングテーマ/エンディングテーマを飾る両曲ともに、このテレビアニメのために書き下ろした新曲である。

Halo at 四畳半“Vo/Gt 渡井翔汰”、NakamuraEmiからそれぞれコメントも届いている。

–アニメ「ラディアン」の主題歌に我々Halo at 四畳半を選んでいただきました。僕はこれまでもさまざまな作品に勝手に主題歌を作ってきたのですが、公式に依頼されて書き下ろすのは生まれて初めての経験でした。「ナラク」は主人公セトの心の奥に潜む暗闇に付けた名前です。それは僕らそれぞれの心にも等(ひと)しく棲(す)まうもの。今期のラディアンではまさにその心の暗闇にセトが立ち向かっていきます。物語を通して、ナラクという楽曲を通して、より一層ラディアンという作品を堪能してください!- 渡井翔汰