Halo at 四畳半 – 疾走


疾走

疾走

Halo at 四畳半

ANATOMIES

作曲:齋木孝平
作詞︰齋木孝平

歌詞

どこまでも続く迷路の様だ
継いで接いだ物語
同じ景色を塗りつぶしていく

吸って吐いて繰り返して
それだけじゃもう息もできない
焦る心を消し去って欲しい

いつか終わる旅とも知らぬまま
進むのは怖いけど
雨上がりを待てぬなら

描けストーリー
望む未来へ
結末は迎えに来ないぜ
言葉より心に従え
その足で踏み出した疾走

どうやらまた迷子の様だ
縋り付いた物語
残る足跡振り返るけど

切って貼って繰り返して
迷わすだけの地図はいらない
止まる足音導いて

曇り空晴れぬなら

誰のストーリー
追いかけたって
同じ様になれやしないね
願うより孤独に抗え
手の中に燻る熱を

どこまでも続く迷路の中
終わりの無い物語
同じ景色を塗り替えていく

吸って吐いて繰り返して
それだけでまだ息をしてる
惑う心も消し去って

描けストーリー
望む未来へ
結末を迎えに行こうぜ
言葉より心に従え
その足で、さあ

走れストーリー
描く世界へ
雨上がり 虹の向こうへ
この旅に地図などいらない
その足で踏み出して
空を裂け 疾走

発売日:2020 01 29