Hilcrhyme – アタリマエ


アタリマエ 歌詞 pv

アタリマエ

Hilcrhyme

作曲︰TOC・3rd Productions
作詞︰TOC

歌詞

変わらない笑顔で待ってる
俺を見て君もまた笑ってる
どこに行こうかって繋いだ手
幸せに感じてた 当たり前

大事な物が急にどうしてか
消えた 悲しみだけを残してさ
二人で決め 買ったソファ
おそろいのカップ
まだそこに君がいるようだ

いつも隣にある存在って
いつまでもあるものじゃないって
飛び交った感情と言葉
「私の帰る場所はどこか」

示すその場所への道
取り戻す 当たり前の意味
怖いか?けど 信じて見てろ なぁ
全てを受け止める
その覚悟があるんだ

あなたの「当たり前」と
俺がきっとなってみせるから
隣にいるよ もう二度と離さぬように
あなたの「当たり前」と
俺がきっとなってみせるから

手を離すなよ 四季合わせ
どこでも連れてゆく
ごめん 随分と待たしたね
誓い立てたのはもうかなり前
消した部屋の明かり 今度こそ
キャンドルに二人で火を灯そう

もう決して君を離さない
ニ度失うほど俺は馬鹿じゃない
全て心にしまい込み 更新
用意してある 新たなストーリー

一緒に居すぎては見失う
「当たり前」は時に傷になる
過ぎた日々は戻せないけど
ならば二人で続きを書いていこう

時はチクタク 道はジグザク
経てこれからもよろしくな
満ちた日々を約束する だって
君を幸せにする義務があるんだ

あなたの「当たり前」と
俺がきっとなってみせるから
隣にいるよ もう二度と離さぬように
あなたの「当たり前」と
俺がきっとなってみせるから

君が居なくなってみて解って
いないと何もかもつまらなくて
ほら道が狭く暗くしぼみ
そんな日々はえらく辛く一人
照らしてくれた 君こそ光

誰にもお前を渡しはしない
また道は俺が作るから
どうかこれからも照らしてくれ

俺は側にいるよ(It’s nothing special)
ずっと側にいるよ(It’s nothing special)
手を取り合い歩いていこう
君が迷ってしまわないように

あなたの「当たり前」と
俺がきっとなってみせるから
隣にいるよ もう二度と離さぬように
あなたの「当たり前」と
俺がきっとなってみせるから

どこに行っても何してても
帰ってくる場所はここなんだよ
何度でも言おう
俺が君の「当たり前」だと
君の恋が旅をしても
帰ってくる場所は俺なんだよ
手を離すなよ 四季合わせ
どこでも連れて行く

It’s nothing special
It’s nothing special
only you
Everyone knows that
Everyone knows that
only you
It’s nothing special
It’s nothing special
only you

発売日:2017 11 22