HOWL BE QUIET – コーヒーの歌


HOWL BE QUIET - コーヒーの歌

コーヒーの歌

HOWL BE QUIET

作曲:竹縄航太
作詞︰竹縄航太

歌詞

コーヒーに牛乳を入れて
飲んでいるあなた見ていた
さりげなく休憩合わせて
大嫌いなコーヒーを入れる

あなたは 私のことなんて知らないだろうけど
この時間は私のもん

今 こんな思いを 匂いに乗せて
ふっとあなたに伝えられたら
コーヒーじゃなく私を見るかな
今日も私のコーヒーは苦い

傾いたコーヒーカップは
あなたとの砂時計のようでさ
飲み終えた音が聴こえて
大嫌いな時を迎える

去りゆくあなたと 置いてけぼりの匂い
私の時間よ さようなら

今 こんな思いも味わえたら
一歩 あなたに近づけるかな
どうか明日は 話せますように
ちゃんと私は コーヒーを飲むよ

「もしもあなたと付き合えたら」とか
考えてるうち 落ちていくの
コーヒーとともに 冷めてしまえよ
そうすればこんなに苦くないんでしょう
こんなもん飲まずに済んだのでしょう

でも きっと明日も 向かってしまうから
きっとあなたを 探してしまうから
ちゃんと想いを 伝えられる日まで
大嫌いなコーヒーを飲むよ

今 こんな思いを 匂いに乗せて
ふっとあなたに伝えられたら
一瞬でもいい 私を見てよ ねえ
今日も私のコーヒーは苦いけど
いつかあなたのコーヒーの横に

発売日:2021 04 30

HOWL BE QUIETが新曲「コーヒーの歌」を4月30日0時より配信スタートする。あわせて同時刻よりミュージックビデオをYouTubeにてプレミア公開することも決定した。

「コーヒーの歌」は、届かない相手への報われない恋をテーマに、竹縄航太(Vo,G,Pf)が書き下ろした片想いソング。アレンジには、100回嘔吐が参加している。

ミュージックビデオのイラストは、イラストレーター・MOMOが担当。ポップな楽曲の世界観と共に歌詞の切なさが際立つ映像に仕上がっている。