INORAN – Don’t Bring Me Down


Don’t Bring Me Down

Don’t Bring Me Down

INORAN (イノラン)

Libertine Dreams

作曲:INORAN
作詞︰Jon Underdown

歌詞

Rhinestone Remy Cointreau
A limousine full of Veuve Clicquot
Alabama Slammer
Slippery Nipple Jim Beam
Triple Sec

Gasoline Stolli
Line’em up Next one’s on me
We all need it
Don’t mind me if I let off some steam
Triple Sec

Lift off for the night
Dancing with the laser light
Can’t turn away from a little Bombay
Just wanna have some fun

Don’t bring me down
Don’t bring me down

Nitro Never gets old
Another lime with a shot a Patron
Puzzle pieces Buzzin
Creepin on down to my feet
Triple Sec

Never gets old

Lift off for the night
Dancing with the laser light
Can’t turn away from a little Bombay
Just wanna have some fun

Don’t bring me down
Don’t bring me down
Don’t bring me down
Don’t bring me down
Don’t bring me down

Gimmie nitro
Gimmie nitro
Limousine full of Veuve Cliquot

Never gets old
Never gets old
Let off some steam

Gimmie nitro
Gimmie nitro
Line’em up
‘nother shot a Patron

Never gets old
Never gets old
Livin the dream

Let’s lift off for the night
Neon laser light
(Let’s) lift off for the night
Neon laser light
(We all need it Don’t mind me if I let off some steam)

Don’t bring me down
Don’t bring me down
Don’t bring me down

発売日:2020 09 30

LUNA SEAのギタリストでもあるINORANが、9月30日(水)にリリースするアルバム『Libertine Dreams』よりリード曲「Don’t Bring Me Down」のMVをYouTubeにて公開した。

先日公開されたティーザー映像ではエモーショナルな彼の姿が印象的だったが、今回の映像では新たにMVの世界観を華麗に渡り歩くINORANを観る事ができる。その自身に満ちた表情からは、「目まぐるしく変化していく現代社会においても、己を見失うことなく、自由に歩いていく」という、今作のテーマが如実に映し出された内容とも解釈出来る。そして、ソロとしての新たな一歩を踏み出したというINORANの強いメッセージが込められているとも言えるだろう。

また、アルバムリリース目前に今作のマスタリングを担当し、グラミー賞を受賞したキャリアを持つSTERLING SOUNDのランディ・メリルからアルバムを賞賛する下記のコメントが、ニューヨークから届いた。

これまで、レディー・ガガやジャスティン・ビーバー、テイラー・スイフト、アリアナ・グランデ、MUSE、アデルなどの作品を担当し、2016年にはアデルの作品『25』でグラミー賞『最優秀アルバム賞』を受賞。そのランディとのタッグで、もうすぐこの世の中に産み落とされるアルバムはこの時代を象徴するようで、音楽のチカラを凝縮した、まさにワールド・ワイドなサウンドに仕上がった注目の作品だと断言できる。是非、この奇跡を楽しんでほしい。