Ivy to Fraudulent Game – Parallel


Ivy to Fraudulent Game - Parallel 歌詞 PV

Parallel

Ivy to Fraudulent Game

作曲:福島由也
作詞︰福島由也

歌詞

造花は枯れ落ち
地上には魚が居る
太陽は冷たく
秒針は左に行く

心臓を突き刺しても
命に終わりは無い
分かち合う事のない
幸福が成り立っている

今日も目には
映らないけど
そんな風に
在るかもしれない

見えていたって
聞こえていたって
真実と限らない
確かな事は不確かな事で
思っていたって
感じていたって
真実と限らない
それでもそれが僕の全て

あの時、あの日に
もしもああしていればなと
考える程に広がる無数の世界がある

今日も目には
映らないけど
そんな風に
在るかもしれない
この場所の裏側に
そんな日々が在るかもしれない

見えていたって
聞こえていたって
真実と限らない
確かな事は不確かな事で
思っていたって
感じていたって
真実と限らない
それでもそれが僕の全て

発売日:2018 09 26