KEIKO – 通り雨


KEIKO - 通り雨

通り雨

KEIKO

dew

作曲:
作詞︰

歌詞

KEIKOが12月8日に発売するソロとして2枚目のアルバム『dew』から、新曲「通り雨」を本日10月20日に先行配信リリースした。

本作はピアノとストリングスと歌のみで構成されており、音数が少ないからこその、それぞれの表現力が際立って聴こえるバラードとなっている。

また、本楽曲はKEIKO自身が作詞も行っており、サビに出て来る“この声を捧げ送るよ”という歌詞のように、聴く人に一言一言の言葉を大切に届けながら歌うKEIKOのボーカルが印象的だ。

KEIKOはTwitterで「通り雨」について「時に身体が震える程の冷たい雨に打たれた時もその気持ちに蓋をして穏やかさと温もりに憧れるようなそんな一曲です」とコメントしている。

ミュージックビデオは月灯りと影のコントラストが印象的な、深みのある映像となっている。こちらも過度な演出をそぎ落としているからこそ、ストレートに楽曲の魅力が伝わってくる作品だ。

発売日:2021 012 08

表示できる歌詞がありません。歌詞を投稿することができます。

どしどしコメントをお寄せください。最大の励ましです。