King Gnu – Teenager Forever


CEREMONY

Teenager Forever

King Gnu

CEREMONY

作曲:Daiki Tsuneta
作詞︰Daiki Tsuneta

歌詞

他の誰かになんて
なれやしないよ
そんなのわかってるんだ

明日を信じてみたいの
微かな自分を
愛せなかったとしても

Teenager Forever

望んだこと全てが
叶う訳はないよ
そんなのわかってるんだ

深い傷もいずれは
瘡蓋に変わって
剥がれ落ちるだろうか

いつまでも
相変わらず
つまらない話を

つまらない中に
どこまでも
幸せを探すよ

伝えたい想いは溢れているのに
伝え方がわからなくて
今でも言葉を探しているんだ

遠く散っていった
夢の欠片に
めくるめく貴方の煌めきに
気づけたらいいんだ

Teenager Forever

結局のところ
誰も教えちゃくれないんだ
進むべき道なんて

等身大のままで
生きていこうぜ
歳を重ねても

いつまでも
相変わらず
つまらない話を

つまらない中に
どこまでも
幸せを探すよ
煌めきを探せよ

散々振り回して、振り回されて
大事なのはあなただってことに
気づけないままで

一体未来は
どうなるのかなんて事より
めくるめく今という煌めきに
気づけたらいいんだ

Teenager Forever

他の誰かになんて
なれやしないよ
そんなのわかってるんだ

明日を信じてみたいの
微かな自分を
愛せなかったとしても

発売日:2020 01 15

King Gnuがソニーの完全ワイヤレス型ノイズキャンセリングイヤフォン「WF-1000XM3」の新CMに「Teenager Forever」を提供。さらに同製品のCMに出演していることが発表された。

CMソングの「Teenager Forever」はライブで披露されてきた人気曲で、音源化が熱望されていた。本日10月1日から特設サイトおよびYouTubeで公開されているCMでは、「WF-1000XM3」を装着した井口理(Vo, Key)が電車内でノイキャン機能をオンにすると、周囲の雑音が乗客と共に消え、静寂に包まれた瞬間にKing Gnuが車内で演奏を繰り広げる様子が描かれる。

CM撮影に際し、初めて「WF-1000XM3」を使用した常田大希(G, Vo)は「King Gnuは、LOW感(低音)だったり、音のニュアンスにこだわっているバンドなので、それがきちんと届いてくれるようになるのは嬉しいですよね」とコメントしている。特設サイトでは、メンバーが撮影中のエピソードや初音源化となる「Teenager Forever」について語るメイキング映像も公開中。

また全国5カ所のソニーショールーム / ソニーストア、対象家電量販店のヘッドフォンコーナーでは10月5日よりハイレゾ版「Teenager Forever」の試聴施策が順次実施され、いち早くフルバージョンが楽しめる。さらに東京・渋谷モディの「ソニービジョン渋谷」ではこのCMが本日10月1日から14日まで放映される。