Kitri – 透明な


透明な

透明な

Kitri

作曲:Mona
作詞︰Hina・Mona

歌詞

初夏にて 重なる呼吸
さらさら気まぐれ叢雨のよう
今また誰かを待ち焦がれてみるの

霧が晴れた頃 背筋を伸ばして

この世界に生まれたこと
終わりのない愛があること
たった一人の君に贈りたい
透明な風と歌を

時折 夢見るむかし
僅かな孤独を包む言葉
再び貰ったら無邪気に笑うよ

青空の途中 この手を伸ばして
震えていた心を今抱きしめた

この世界に生まれたこと
終わりのない愛があること
たった 一人の君に贈りたい
透明な風と歌を

LaLaLa…

発売日:2022 08 05

新津ちせが主演を務める映画『凪の島』の主題歌であるKitriの楽曲「透明な」が、8月5日にデジタルリリースされることが決定した。

「透明な」は、映画『凪の島』の為にKitriが書き下ろした新曲で、映画の美しい情景や心情を引き立たせる清らかで透明感のある楽曲だ。また、今回Kitriは初の挑戦として映画の劇伴音楽も全て担当しており、こちらの楽曲達が収録された「映画『凪の島』オリジナルサウンドトラック」が8月19日にデジタルリリースされることも発表された。Kitriが映画に寄り添い書き下ろした楽曲達を楽しむことができる。

映画『凪の島』は、Foorinのメンバーとしての活動や、NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」への出演など、目覚ましい活躍を魅せる新津ちせが主演。山口県の瀬戸内にある大自然豊かな島を舞台に、雄大な海やどこか懐かしい学校、風情のある診療所など風光明媚なロケ地で撮影され、少年少女の心の成長や、子供たちの目を通して描かれた心温まる作品。山口県を舞台に数多くの作品を製作している長澤雅彦監督が脚本も担当し、島崎遥香、結木滉星、加藤ローサ、徳井義実、嶋田久作、木野花などが出演している。映画『凪の島』は、8月19日(金)より全国順次公開。