若旦那 – SUITE


LIFE IS MOUNTAIN

SUITE
若旦那

LIFE IS MOUNTAIN

作曲︰若旦那|Shinichi Osawa
作詞︰若旦那

歌詞

陽が沈み 東から西 光るあかね色から暗闇
ガラリと変わり夜が始まり
闇の中に浮かぶ月明かり
次々と人が居なくなり 隅々の家で窓灯り
十人十色 老若男女
ディナーを囲み こぼれる笑み
笑いの裏に悲しみを背負い
誰にも言えないようなストーリー
嬉しい時も 悲しい時も
影と光 世界の片隅
たとえ自分がいなくなっても
何も無かったかのように回り
悔しい 寂しい けったくそ悪い
ちっちゃい自尊心のかたまり

邪魔してんじゃねぇ 泣かしてんじゃねぇ
後ろばっか見てんじゃねぇ
むしろもっと見ろよ前
茶化してんじゃねぇ 泣いてんじゃねぇ
後ろばっか見てんじゃねぇ
むしろもっと見ろよ前

日本も地球も
こんなにめちゃくちゃなことになってるのに
今自分が何ができるんだろうとか
考えてる余裕なんかない
仲間や家族に囲まれた
そんな幸せな生活はもう二度と
取り戻したいんだ
一本の光 一本の光を頼りに

毎日落ちたり泣いたり笑ったり
怒鳴ったり仲直り
すねちゃったり素直に謝ったり
抱き合ったりを繰り返し
たった何十年しかできない旅 別れもあり
この子と出会えたこの喜び
そっと照らすおぼろ月
今までの過去 犯した罪は消せないけど
これから来るであろう未来は
全部自分の手で作れる
幸せは目の前にある 足元をごらん
ほら咲いてる
どんな時も辛かった時も
笑ってくれてたあなたがいる

素晴らしき日々よ かみしめよう
素晴らしき人よ また会おう
素晴らしき愛を Oh Oh
素晴らしき日々よ もう一度 もう一度

何度も離れ離れに
なりつつぶつかり合って
また一緒に乗り越えて
でも心の距離はFar Away 嫌な夢
何もかもうまくいきかけた矢先で Another Day
彼の転勤決まって 遠くに飛ばされるって
何も相談してくれなくて
黙って一人で勝手に決めて
本当は転勤なんかじゃなくて
夫は言う勇気なんかなくて
?ついてんのみえみえ
リストラだったみたいで
連絡つかず 音信不通
だらだら時間だけが一ヶ月
もしかして私シングルマザー
どうなるんだこの子の将来は
これじゃぁやっぱりだめなんだ
思った瞬間鳴る電話
とるなりいきなり泣きながら
二人で振り返り話した
言えなかったこと ぶつけ合って
泣いて 泣いて 腹を割って
好きな気持ちがありさえすれば
心の距離超えられるから
絶対に迎えに行くから

ずっとずっとそばにいるよ
あなたはきっと弱くはないから
ずっとずっとそばにいてね
僕がずっとあなたのそばにいたいから

発売日:2013 09 11