MAN WITH A MISSION – 小さきものたち


MAN WITH A MISSION - 小さきものたち

小さきものたち

MAN WITH A MISSION (MWAM、マンウィズ)

作曲:Jean-Ken Johnny
作詞︰Jean-Ken Johnny

歌詞

小さい僕の小さな街
今日も歩いて行く
いつもの小さい神社ちょっとよって神だのみ
願い事に困っては 世界平和だなんて
ありきたりだけどありったけのお祈り

時に笑い 風と踊って
時に泣いて 雨に唄えばいい
遠き国の見知らぬ君と
いつかどこかでともに

空の下 僕らはただ
小さな幸せ 見つけに行くのさ
やわらかな 世界がほら
顔をのぞかせて 笑って見せてた

小さい君の 小さな夢
ちょっとのぞいてみた
いつものでっかい問題 僕らを悩ませる
がんじがらめの現実 ちょっとほぐしてみて
心配ないと言い聞かせて 今日もまた歩いて行く

時にもらい 歩幅をあわせ
時にあたえ また会えるように
遠き国の見知らぬ君も
同じはずだと信じて

空の下 僕らはまた
小さな幸せ 集めに行くのさ
色、言葉、なんだっていいのさ
世界が優しく笑って見せてた

同じ太陽と月をみあげる 違う僕らが同じ夢みてる
別にそんなにおかしな事じゃなく なんてことないように分かりあえる
いつの間にか問題は大事 軽々しいことではないけど
ちょっとほどいてほぐして 現実と理想って近づけるものよ?
わずかな一歩、半歩 少しづつでいいからと
間違えながらも かけがえのないこの日々を

ただただ精一杯に とにかく目一杯に
笑いとばして見せて 今日も歩いて行こう

空の下 僕らはただ
小さな幸せ 見つけに行くのさ
やわらかな 世界がほら
顔をのぞかせて 笑って見せてた

歩いていくのさ 見つけに行くのさ
小さな 幸せ  集めにいくのさ
歩いていくのさ 見つけに行くのさ
小さき僕らは 歩いていくのさ

発売日:2021 06 09

NHK「みんなのうた」の6月から7月の放送曲を宮本浩次とMAN WITH A MISSIONが手がけることが発表された。

宮本浩次はパワーあふれる前向きな楽曲「passion」を提供。宮本が「みんなのうた」の楽曲を歌唱するのは、NHK東京児童合唱団所属時代の「はじめての僕デス」、エレファントカシマシの「風と共に」に続き今回が3回目となる。番組初登場のMAN WITH A MISSIONの楽曲「小さきものたち」は全編日本語詞の優しいナンバーで、「遠くに旅することは難しいけれど、空を見上げればつながっている」というメッセージが込められている。

また5月8日には「みんなのうた」放送開始60周年を記念した公開生放送「みんなのうた60フェス」が、神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場で行われることも決定。この番組には石丸幹二、Foorin、古川雄大、森山直太朗、山崎育三郎らが出演し、「みんなのうた」の数々の名曲を披露する。NHK公式サイトでは4月14日まで番組観覧の申し込みを受付中。