MISIA – 想いはらはら


MISIA - 想いはらはら

想いはらはら

MISIA

映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』主題歌

作曲:川谷絵音
作詞︰川谷絵音

歌詞

息をするように
僕は想いを吐き出したい
だけどいつも途中で息を止めて
しまうんだよな
大事な気持ちはさ
溢れてしまわないように
わざと溜め込んでるとか言って
外を眺めた

「ああ、馬鹿ね」って君は言う
Ah くしゃくしゃな笑顔で
Ah 首を傾げた
Ah 君は後ろから
心ごと抱きしめてきて
そっと背中を押した

きっときっと
優しさは誤魔化せないから
恥ずかしくなって
しまうんだろうな
そっとそっと
降り積もる雪混じり出す 想いに
大切な何かを描いて
僕らは歩く 歩く

はらはらと落ちていくつもりの心を
救い出すほどの勇気
僕は持ち合わせてなかった
でも何故か怖くないのは

Ah 君のせいだろう
Ah 「無理をしてばかり」と
少しは言われてみたいな
Ah なんて言ったら
「ああ、馬鹿ね」って言われる
そんな気がするんだよ
自分で心を掴んだ

きっときっと
優しさは誤魔化せないから
恥ずかしくなって
しまうんだろうな
そっとそっと
降り積もる雪混じり出す 想いに
大切な何かを描いて
僕らは歩く 歩く uh

絶やさぬ気持ちを走らせる
そんなに急がなくていいのに
君は言うだろう いいんだ、
僕には走るくらいがちょうどいい

きっときっと
優しさが浮かばれるように
僕らは このまま進むのだろう
そっとそっと
降り積もる雪混じり出す 想いに
大切な何かを描いて
僕らは歩く
違う歩幅で
同じ距離を

発売日:2021 04 28

MISIAにとって2021年第1弾の新曲「想いはらはらと」が、5月に全国公開される映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』の主題歌に決定した。

同映画では、1998年の<長野オリンピック>でスキージャンプ団体が掴み取った大逆転金メダルの栄光を陰で支えた25人のテストジャンパーたちの知られざる感動秘話を描く。4人の代表選手と25人のテストジャンパーたち、それを支える家族や関係者たちの想いを伝える感動のヒューマンドラマであり、キャストには田中圭や土屋太鳳ほか、山田裕貴、眞栄田郷敦、小坂菜緒(日向坂46)、古田新太らが集結した。

その主題歌「想いはらはらと」は、作詞作曲をゲスの極み乙女。の川谷絵音が手掛け、MISIAと川谷絵音が初めてコラボレーションした。また実は、MISIAと川谷絵音は長崎生まれの同郷であり、川谷絵音がMISIAにギター1本で歌った同曲のデモを送ったことをきっかけに今回のコラボレーションに至ったそうだ。