miwa – 神無-KANNA-


miwa - 神無-KANNA-

神無-KANNA-

miwa

映画『神在月のこども』主題歌

作曲:miwa・NAOKI-T
作詞︰miwa

歌詞

いつからか私は1番大事なもの
信じられなくなっていたの
なぜどうして こんなに苦しいのだろう
自分で選んだはずの場所にいるのに

私だけがたどり着く答えがきっとある
いくつの出会いを越え 見えてきた
立ち直れない傷なんてないはずと
意味のない涙なんかない
もう迷わないよ

誰かのために走るんじゃない
あきらめ膝を曲げるんじゃない
その先へ 高くまで 翔ぶために
芽生えた絆があるから
進めと心が叫ぶから
もう少し あと少しだよ

なぜやどうしてに
追い付かれる前に
どっかで選んでた
思いを言葉にしたら
それは“好き”ってことなんだ

傷つくのが怖くて立ち止まってたんだ
心の声に目を背けた
嫌いになりたくなくて選んだ答えは
楽になれるはずの道だったのに

私だけに果たせる夢がきっとある
どんどん速くなる 高鳴る鼓動
譲れない“想い”をぎゅっと抱きしめて
信じてる気持ちがあれば
もうくじけないよ

誰かのために笑うんじゃない
涙は一人流すんじゃない
その先へ 高くまで 翔ぶために
思わずこぼれる笑顔が
今だと 心に叫ぶまで
もう少し あと少しだよ

幼き頃の
記憶は空の向こう
どっかで眠ってる
思いを呼び覚ましたら
それが“好き”ってことなんだ

誰かのために走るんじゃない
あきらめ膝を曲げるんじゃない
その先へ高くまで翔ぶために
芽生えた絆があるから
進めと心が叫ぶから
もう少し あと少しだよ

なぜやどうしてに
追いつかれる前に
どっかで選んでた
思いを言葉にしたら
それは“好き”ってことなんだ

発売日:2021 08 18

miwaが、愛知の豊田スタジアムにて、2021年秋公開の劇場オリジナルアニメーション映画『神在月のこども』の主題歌「神無-KANNA-」の公開レコーディングを行った。

本イベントは、<とよたアニメシネマフェスティバル2021(豊田市|市制70周年)>の一環で行われた。2019年にはラグビーワールドカップも実施された約4万5千人収容の大会場に、豊田市内限定で厳選された2000人を招待し、映画完成前の初号試写会と映画完成時に使用される主題歌のレコーディングをスタジアムで実施するという企画である。

miwaは、主人公・カンナ役の蒔田彩珠、幼少期のカンナを演じた新津ちせとともに舞台挨拶に登壇。主題歌「神無-KANNA-」を披露したほか、一般参加者とともに楽曲に使用する手拍子レコーディングを実施した。ステージでは38人の少年少女合唱団による主題歌「神無-KANNA-」の合唱バージョンも初披露された。この手拍子レコーディングは主題歌「神無-KANNA-」の中に収録される予定で、映画内で実際に使用される。