NMB48 – 嘘をつく理由


嘘をつく理由

嘘をつく理由

NMB48 (Team M)

作曲:木下めろん
作詞︰秋元康

歌詞

優しさなんて抽象的な言葉は
何となく安っぽいものだと思っていた
だから誰かが口にするたび
中指 立てていた

傷つく君を見たくない それだけだった
そう どうやっても守りたいっていう衝動は
初めて感じた (初めて感じた) 気持ちのようで (気持ちのようで)
説明つかないんだ

単純すぎるね (方法が見つからずに)
今すぐに僕が悪者になるしかないだろう
(大人になったら) 器用になれるのかな
大切な人のことを考える時間を優しさと言うのか

嘘をつこう ちゃんと目を見て
君のためと言い聞かせながら
好きな人ができたんだと
悪びれずに わざと軽く告げるだけ
嘘をつこう 瞬(まばた)きさえ
一度だってすることなく
誠心誠意 心込めて
僕は愛を今 裏切ろうとしている
冷静 (冷静) なんだ (なんだ)
酷い男になろう
憎まれなきゃ意味がないだろう
忘れてしまいたいくらい

そもそも何が真実か 覚えてなくて
ただ 自己犠牲に陶酔してただけなのかな
僕が悪いんだ (僕が悪いんだ) 罰を受けよう (罰を受けよう)
もう首を振らないで

確かにその夜 (言い訳できないくらい)
最低の自分に呆れてたかもしれない
(後悔と反省は) どこかが違う気がして
もう一度同じことを繰り返してしまう愚かさを知ってる

断言しよう あやふやじゃなく
僕のことを期待しないように
その彼女と付き合ってると
できる限り残酷な言い方で
断言しよう もう終わりだ
もう二人は戻れないよ
愛し合ったその月日が
わりとあっさりと間違いだったと気づいて
思い出 (思い出) なんて (なんて)
誰のためにあるんだ
君に頬をビンタされるくらい
がっかりさせなきゃしょうがない

嘘をつこう ちゃんと目を見て
君のためと言い聞かせながら
好きな人ができたんだと
悪びれずに わざと軽く告げるだけ
嘘をつこう 瞬(まばた)きさえ
一度だってすることなく
誠心誠意 心込めて
僕は愛を今 裏切ろうとしている
冷静 (冷静) なんだ (なんだ)
酷い男になろう
憎まれなきゃ意味がないだろう
忘れてしまいたいくらい

でもホントは愛しているんだ
だから嘘をつくしかない

発売日:2019 02 20