Official髭男dism – パラボラ


Official髭男dism - パラボラ

パラボラ

Official髭男dism

作曲:藤原聡
作詞︰藤原聡

歌詞

ダンボールだらけから幕開けた日々は
想像よりも少しだけ忙しく過ぎていってる
片付くことを知らないこの部屋はなんだか
他の誰かの暮らしから借りてきたみたいだ

まっさらなノートの上
一(ひと)文字目を書き足すようにして
期待感と不安感が混ざったインクに浸した心で

(サビ)
互い違いに歩き出した僕の両足は
どんな未来のアスファルト踏みしめていくんだろう

靴底を擦り減らしてドアの向こう側
まだ遠くで不確かでぼやけてる理想像(理想論?)を
追い越すような奇跡を描いてみせるよ
いつかきっと

発売日:2020 04 10

表示できる歌詞がありません。歌詞を投稿することができます。

Official髭男dismの新曲「パラボラ」が、4月8日(水)にラジオ初オンエアされることが決定した。

今回楽曲が初オンエアされるのは、TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネットで放送中の10代向け番組『SCHOOL OF LOCK!』にて4月1日(水)より始まった、レギュラーコーナー「ヒゲダンLOCKS!」(毎週水曜23:10〜)内にて。

新曲「パラボラ」は2020年「カルピスウォーター」CMソングに決定しており、本CMは4月10日(金)から“新社会人”の皆様に向けて、「まっしろで、すすめ。」をテーマにエールを贈るTVCMとして全国で放映される。

Official髭男dismは、自身初・最大規模のアリーナツアー<Official髭男dism Tour 2020 – Arena Travelers –>を開催予定となっているほか、新曲「Hello」がフジテレビ系『めざましテレビ』の新テーマソングに起用されている。