@onefive – Pinky Promise


Pinky Promise

@onefive

作曲:THE CHARM PARK・YUKI TSUJIMURA
作詞︰YURA

歌詞

いろんな人に支えられてきた
どんな季節も仲間と過ごしてきた
新しいことに挑戦する毎日
未来なんて誰にもわからないなぁ
顔見合わせてニコって笑えば
心のどこかでなにかが弾けた

青い空 落ちる葉に 光る雪と
満開の花が咲いて始まったこの日々を
涙流す日があれば次には笑顔が待っている
大切なものほど目には見えないからね
それが毎日

いろんな間違いをしてきた
どんな時も仲間がそばにいてくれた
言い合いになって意見合わない
でも次の日には仲直り
手を繋いで抱きしめ合った
合わせた手と手が光り弾けた

青い空 落ちる葉に 光る雪と
満開の花が咲いて始まったこの日々を
辛い日があるのならばそばにいるからね
一緒にさ みんなで夢をつかもうと
ここで約束

発売日:2019 10 20

先日結成が突如発表された4人組ガールズユニット@onefive(ワンファイブ)のビジュアルが解禁され、その正体がさくら学院の藤平華乃、吉田爽葉香、有友緒心、森萌々穂であることがわかった。

後ろ姿のアーティストビジュアルと共に楽曲のリリースが発表され、SNSを中心に各所から注目を集めた@onefive。本日10月19日に神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場で行われたさくら学院のイベント「さくら学院祭☆2019」のアンコールで、その正体がさくら学院の中等部3年メンバーであることが明らかになり、4人は明日10月20日に配信リリースする楽曲「Pinky Promise」を披露して会場を沸かせた。@onefiveで4人はMOMO、GUMI、KANO、SOYOという個人名義で活動することに決定。全体のビジュアルに加え、ソロのアーティストビジュアルと「Pinky Promise」の配信ジャケットも解禁された。

また配信シングル「Pinky Promise」のミュージックビデオが完成し、YouTubeで公開された。作詞はメンバーと同じく今年度15歳になるシンガーソングライターYURAが担当。作曲は辻村有記とTHE CHARM PARKが共作という形で手がけた。ダンスの振付はPerfumeや星野源など多くのアーティストの振付を手がけるMIKIKOが担当した。