PUFFY – 罪深いかもしれない


THE PUFFY 罪深いかもしれない

罪深いかもしれない

PUFFY

THE PUFFY

作曲:志磨遼平
作詞︰PUFFY

歌詞

会いたいひと 忘れたいこと 忘れないこと
幸せの定義は教科書には載らない
キャンドルそっと吹き消すフリで ため息つく
こんなもんさと 少しずつ

テーブルの上のアイスティー
溶けだす しずくは涙 静かに夜を染める

揺れる月が波の泡になって
深い青に飲み込まれそうになる
ぬれる影に虹の傘をさして
さまよう果ては また朝が来る いつも通り

気にしないし 思い出さないよ でも消えない
窓に陽の光 まどろむ猫 集まった
簡単じゃない なんて罪深い かもしれない
時は過ぎるものだから

でたらめばかりのハーモニー
絡まり合った花飾り 季節が色を変えて

Surrender Surrender Surrender 手錠かけて
シャランラ シャランラ 魔法の呪文かけて

揺れる月が波の泡になって
深い青に飲み込まれそうになる
ぬれる影に虹の傘をさして
さまよう果ては また朝が来る いつも通り

発売日:2021 09 22