PUFFY – ALWAYS


THE PUFFY ALWAYS

ALWAYS

PUFFY

THE PUFFY

作曲:tofubeats
作詞︰PUFFY

歌詞

階段かけ上がって 想像の上をいって 明日へ先回り
翻弄するブルーライト 答えだけを頂戴
満ち足りない隙間を埋めてゆく

頭の中に 巡る断片のストーリー
欲しいのは自由なんかじゃなくて

瞬きしてる間に いくつも生まれ変わる
追いかける遠ざかる ほんとが全てじゃないから
踊り踊らされながら 知らないうち弾ける
予測不能 なんだってきっと思うまま

だんだん近付いてって 簡単に求めちゃって 接続許して
さんざめく二丁目 サンセットの三丁目
言葉よりつながりが有り難い

わずらわしさも 厭(いと)うことのない曖昧さ
誰しもが安らげる場所なんて

瞬きしてる間に いくつも生まれ変わる
意味のない呟きの裏には表があるから
何度も見逃しながら いつの間にか煌めく
理解不能 煙に巻いてもう一度

呼べば応えることが 必要なやさしさで
つながってたい気持ちが ただそこにあるだけ

瞬きしてる間に いくつも生まれ変わる
追いかける遠ざかる ほんとが全てじゃないから
踊り踊らされながら 知らないうち弾ける
予測不能 なんだってきっと思うから 思いのまま

発売日:2021 09 22

PUFFYが、10年ぶりのオリジナルアルバム『THE PUFFY』をリリースした。収録曲の一つ「ALWAYS」のミュージックビデオも公開されている。

アルバムの最後に収録された「ALWAYS」は、tofubeatsが作曲、編曲、サウンドプロデュースを手がけ、PUFFYが作詞を担当したコラボレーション楽曲。清水貴栄が監督を務めたミュージックビデオでは、コラージュの手法を用いた鮮やかなビジュアルで歌詞にもある“さんざめく”世界を表現している。

なお、本ビデオはオーディオビジュアルブランド「AVIOT」の新商品「TE-D01r」とのタイアップ作品となる。ブランドの公式YouTubeチャンネルではミュージックビデオと連動したWEBムービーも公開された。

また、PUFFYはニューアルバムのリリースを記念して、東京、大阪、名古屋の3都市を回るコンサートツアー<PUFFY LIVE 2021 「THE PUFFY」>を12月に開催することを発表している。チケット情報などの詳細はオフィシャルサイトにて。