RADWIMPS – かくれんぼ


かくれんぼ

かくれんぼ

RADWIMPS

2+0+2+1+3+1+1= 10 years 10 songs

作曲︰野田洋次郎
作詞︰野田洋次郎

歌詞

いたずら好きにも ほどがあるよ
隠れるのに飽きて 何も言わずに

家路へと着いた 気まぐれっ子のように
あなたは消えたの?

あなただけ一人あの時のまま
日々歳を重ねる私を笑うでしょ
帰って来ようにも街も人も
変わってたどり着けない?

「もういいよ」 そろそろさ顔を出しても
「もういいかい」 このまま忘れちゃっても?
せめて返事だけでもくれたりはしないかい
どうだい? もういいかい?

言いたかった言葉たちが 私の中で今
溢れ出して この身体突き破りそう

なんか言って ひと言言って 私の命の時間
分けるからどうすればいいのか

10年がかりのかくれんぼを まだ私はあなたとするのかな

その姿消えても 懲りもせずに
あなたをそこかしこ 探し続ける

少しずつ朧げになるあなたの
匂いやふとした仕草

「もういいよ」 そう言うのは分かっている
「君の未来をどうか生きてよ」
それでもあなたの声で聞かなきゃ
ダメなの ダメだよ ダメだよ

聞きたかった「ただいま」が私の中で今
何百、何千とこだましているよ

後ろ向きで 前歩く 不器用な私を
あなたは 笑ってくれる?

人生かけてのかくれんぼを いいよ あなたとすること 私は決めた

恋人を超え 家族となったね 家族を超えて 繋がったね
ずっと見てて 私が選ぶ 未来を一つ一つ そこで見てて
あなたは私の中 生き続ける

言いたかった言葉たちが 私の中で今
溢れ出して この身体突き破りそう

やめないよ でもやめないよ このかくれんぼは
身体中にあなたを宿す

人生かけてのかくれんぼを いいよ あなたとすること 私は決めた
だけどこれじゃ不公平だから来世の鬼は あなたで今から 決まりだから

必死で 私を見つけて 抱きしめにきて

発売日:2021 03 11

RADWIMPSの新曲「かくれんぼ」が、NHK総合で3月6日に放送される「東日本大震災10年 特集ドラマ『あなたのそばで明日が笑う』」の主題歌に決定した。

綾瀬はるか、池松壮亮らが出演する『あなたのそばで明日が笑う』は、宮城県石巻市を舞台に、行方不明の夫を待ち続ける女性が震災を知らない建築士と心を通わせ、両者を想うことでもう一度笑顔を取り戻すまでを描いた作品。主題歌となるRADWIMPSの「かくれんぼ」は、“音楽”という形で東日本大震災に10年向き合い続けてきた彼らに“主人公の心の奥底に沈み込ませている感情にそっと寄り添うような音楽を届けてほしい”というドラマプロデューサーからのオファーを受け、その熱意と脚本に心を動かされて誕生したという書き下ろしの新曲だ。